忍者ブログ
HOME > > [PR] > 野球 > \(^o^)/ オワタ RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.07≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

も…燃え尽きたぜ…まっしろに…。


というわけで、終わりましたねえ、いろいろと。
いや、試合自体は首位攻防らしい素晴らしい試合でしたよ。
ただ、イムさんが打たれた時点でこのシリーズ3タテしか
ないと思っていましたが、チェンで落としたのは痛すぎます。
背後まで迫りながらもなかなか追い越せないこの雰囲気、
なんとなーく数年前阪神に突き放された時と似てるなあと
思ってましたが、いやな予感が当たってしまった感じです。

この後2連勝すればまだまだ…ですが、中日は今勢いがありませんからね〜。
何カードか連続で勝ち越してはいますが、勢いがあったころなら
横浜に負けた2試合や今日の試合なんかも勝ててたと思うんですよね。
まあ、逆に言えば勢いがなくても勝って行けるくらい、中日は「本当に」
強くなったのだと思いますが、元々強い巨人が今勢いを増していますからねえ。
もちろんまだ諦めるほど離されたわけではありませんが、
逆転の確率が今日の試合で2割ほど下がったような、そんな印象です。





そういや高校野球の方は中京商業が勝ちましたねえ。
自分の地元の高校と出身地の高校に勝ってくれやがった花巻東を
ボコにしてくれたこととドラつながりで応援していたので嬉しいですね。
最後1点差まで迫られましたが、チーム力では2枚は上だったと思います。
それでも最後の日本文理の猛攻、高校野球は本当に最後まで分かりませんね。

それにしてもクリーンナップの破壊力たるや凄まじいものがありましたねえ。
腕立てとどーりん、両方ドラに来てくれないかな〜、なんて(笑)
特に腕立ての打球の速さは目を見張るものがありますからねえ。
これは鍛えたからってそう身につくものでもありませんし、
どーりんと比べるとちょっと確実性に欠ける感じですが、
守備もいいですし足も速く、上手くすれば福留みたいになるかも。
どーりんもピッチャーでは完全に底が見えてますし、
外野がファーストの強打者候補で取るのがよろしいのでは。

あとはやっぱり明豊の今宮、井端の後釜に欲しいですね。
身体は小さいですが全身野球センスの固まりって感じです。
ピッチャーでは県岐商と敦賀気比の両山田投手がいい感じ。
上背もありますし、両投手ともなかなかの好素材だと思います。
それから常葉橘の庄司投手、投手より野手として開花しそうな気がします。
この辺ですかね、自分が見ていい選手だなー、ドラに欲しいなーと思ったのは。

あ、自分は菊池投手はあまり好きではありませんので悪しからず…。
某カープのオーナーも言ってましたが阪神でいいんじゃないでしょうか(オイ







最後にひと言。

スタメン表にビョンの名前はもう見たくない(T_T)


拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おやおや…
あら?諦めるのが早くないですか?

リーグ優勝はアレでも落合的には日本一になればそれでいいと思っているんじゃないでしょうか?
とはいえ松本とか脇谷とかが活躍するんだったら巨人の肩を持ってもいいかな〜と(笑)自分も左打ちだし要所は左バッターで固めたいですし♪

しかし今年の甲子園はレベルを疑う結果ですね〜。よしおさんのところにも書いたけど、一塁にヘッドスライディングをするのがドン引き。ボクが高校野球の監督をしたらペナルティの対象ですね(笑)
後はDH制の導入を希望します。そもそもがアマチュアなんだからその方が1人でも多く試合に出られるでしょ。この2点は何年も前から主張しているんだけどな〜。
藤沢雄二 URL 2009/08/26(Wed)10:58:05 編集
藤沢雄二さん
こんばんは〜♪
コメント頂いた時点では早かったかもですが、
その後の2連敗で本格的に秋風が吹き始めました(笑)
落合は根っからのCS反対派なのでこの方式での
日本シリーズ勝利には価値を見出してないみたいですね。
もちろん、負けるよりは勝った方がいいんでしょうが、
現状ではリーグ優勝を最大の勲章と見ているようです。
自分もCS反対派なんで気持ちは分からんでもないですが、
何だかんだでインチキでも日本一になれば嬉しいですからね。
立浪さんのラストイヤーを日本一で飾ってもらいたいものです。

高校野球は選手個人の能力は上がってきているのでしょうが、
昔の広商野球みたいな、基本に忠実な野球ができてない感じですね。
ありていに言えば大雑把な野球をやっているなあ、と。
あくまで高校の部活ですから、どんな野球をやろうと
文句を言う気はないですが、見ていて面白くはなかったですね。
ヘッスラは…まあ、藤沢さんほど否定的ではありませんが、
駆け抜けた方が早いと分かっていてなぜ、ってのはありますね。
ケガも怖いですし、いっそ禁止にしちゃえばいいんでしょうけど。
チョルモン URL 2009/08/28(Fri)22:37:02 編集
こんばんは♪
ジャイアンツとの3戦目のスタメンにビョンの名前があったのを見て
 今シーズンを諦めた よしお です。

ところが、その弱い弱いドラがスワローズに連勝。
井端が打てず、ブランコもボロボロ、ビョンがまだいるし
岩瀬は確実に失点するし・・・・、でもなぜか連勝。
これは奇跡の予兆では・・・・。
temporalisさん並みの前向き精神で再び希望を見出してます。[色:CCFFFF](^_^;)[/色]

腕立てとどーりん!
高校生のレベルとしては抜けていると思いますが、プロではどうなんでしょうかね。
涌井・ダル・まーくん・ヨシノリがプロ入りしてすぐに活躍しているのと違い
打者は話題になった子でもそう簡単には活躍できませんから、
投手以上に打者の方が、プロに入ってからの成長が必要とされているように思います。
つまりスカウトとしては、プロに入ってから成長できそうな素質を見極めることが
大切になるってことだと思うのですが、勿論私では分かりません。
私は若かりし頃の荒木を見て「絶対レギュラーにはなれん!」と思ったくらいですから。
よしお URL 2009/08/30(Sun)00:45:14 編集
よしおさん
こんばんは〜♪
3タテ食らって諦めようかと思ってたらヤクルトに連勝…。
ただヤクルトはボロボロ状態のドラ以上に暗黒ですからねえ(笑)
そのチーム相手に綱渡りのようなゲームをやっているようでは…。
或いは相性によるものなのか、何にしても虎が頑張ってくれましたし
まだツキを完全に手放すまでにはなってないのかな、と。
今日はついにビョンが外れてくれましたし、岩瀬の復調しだいでは
もしかしたらもしかする可能性も…たまにはポジってみます(笑)

新人野手、特に高校出ではいきなり活躍は望めないでしょうね。
ここ最近でも新人から活躍したのは清原と立浪くらいでしょう。
今年は巨人で坂本がブレークしていますが、3年目での覚醒も
全体的に見れば非常に稀なケースだと言わざるを得ませんね。
個人的には5年目に一軍定着できれば御の字だと思っています。
アライバの年齢を考えれば今年獲得する選手が成長した頃に
丁度入れ替わるくらいかなと思いますのでドラフトを楽しみにしてます。
チョルモン URL 2009/08/30(Sun)23:44:29 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1388]  [1387]  [1386]  [1385]  [1384]  [1383]  [1510]  [1509]  [1508]  [1507]  [1506
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2017-2018
0-0-0-0 0P
センテリュオ
0-0-0-0 0P
ダノンマジェスティ
0-0-0-0 0P
シンハラージャ
0-0-0-0 0P
フォックスクリーク
0-0-0-0 0P
タンタフエルサ
0-0-0-0 0P
ラヴアンドバブルズの2015
0-0-0-0 0P
ノーブルスピリット
0-0-0-0 0P
シエラ
0-0-0-0 0P
ダノンパーフェクト
0-0-0-0 0P
ラストクルセイド
0-0-0-0 0P
ギャラッド
0-0-0-0 0P
ストーミーバローズ
0-0-0-0 0P
インヴィジブルワン
0-0-0-0 0P
フィエールマン
0-0-0-0 0P
ウェストブルック
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]