忍者ブログ
HOME > 未分類の記事 RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.04≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.06
未分類
[2017/05/01] [PR]
[2008/07/07] ラタトスクの騎士
[2007/07/14] たいふう
[2007/05/07] 土砂降り
[2007/05/06] しとしと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



テイルスオブシンフォニアの続編、
ラタトスクの騎士が気になって仕方がない今日この頃。
ネットの評判を見るとなかなかに高評価ですし、
ヴェスペリアともどもやりたいと思っているんですけどねえ。
生憎我が家にはハードがPS2しかないもので(T_T)
Wiiはともかく、XboX360で出すメリットはあまりないと思うんですけど…。
いっそのことWiiを買っちゃおうかとも思ったのですが、
先立つものもないですし、買ってもやる時間がなさそう…。
それにシンフォニアの時同様、あとでプレステに移植された時悔しいし(爆)
最近は特に出したがりのナムコなので、
とりあえず1年くらいは見守ろうと思います。

それはさておき。
新作も結構ですが、以前ハマったものの続編というものは
出来不出来に関わらず無性に気になります。
続編を出すことに抵抗感がある人もいるようですが、
私的には問題ない…ていうか、むしろ歓迎です。
前作のキャラたちがその後どうなったのか、
それを見るのは楽しいですからね〜。
まあD2ではスタンが死んでしまってますが…(T_T)


で、見守ることに決めたはいいものの、
やっぱり気になるものは気になるもので。
ニコ動に行けば最初から最後までの詳細なプレイ動画が
見れるので見ようかなとも思ったんですが、
さすがに50時間以上他人がゲームをやっているところを
見ていられるほど私は気が長くありません(爆)
それに見ているとやりたくなってしまいますしね。

ということで、ようつべでちょこっとだけ覗いてみました。
前作にハマった身として気になるのはやはり前作のキャラ。
主人公とヒロインはとりあえずどうでもいい(爆)
まあ今作の話の流れを知らないので見たままの感想。
ロイドは相変わらずロイドなようで…。
両親父の魂の傑作、マテリアルブレードはきっちり使っているんですね。
個人的にはロイドよりダイクとクラトスがどうしてるかが気になる(笑)
コレットも相変わらずコレット…みたいな?特に秘奥義が…。
ていうかこれって誰エンド後なんでしょう?やっぱりコレットですか?
セイジ姉弟も特にお変わりなく…ってジーニアスの背が伸びていない…。
結局プレセアに想いは通じたのでしょうか。
しいなも声がちょっと低くなったくらいで特に変化なし。
里での地位が上がっても服装とかは変わらないのね。
変わったキャラと言えばやっぱりブライアン伯爵でしょう!
ちゃんと貴族っぽい服を着てます!手錠もなし!
外したからにはより強力な手の技も使ってほしいところですが。
プレセアもちょっとは明るくなったのかな?
前作ではある意味1番酷い目に遭ったキャラなのでこれはいいことですね。
あ、そういえばゼロスが生きてますね(爆)
最初にシンフォプレイした時ソッコーでクラトスルートに突入したもので、
ゼロスが死ぬのが正規ルートだと思い込んでいる節が…(爆)
個人的にはクラトスのほうが見たかった気もしますが…。

とまあ、こんなところでしょうか。
やっぱりシンフォニアチームは安定していいものを出してきますね。
個人的にはEやD2のような2Dの戦闘システムのほうが好きなんですが、
これはこれでまた良しですね。
しかしこうして過去作の続編が出ると他の続編も期待したくなりますね。
今のところ出たのがDとSなわけですが、個人的にはこのチョイスは不満が。
どっちも好きですが、テイルズの中ではそこまで…って感じなので。
次出すんならFかD2かEかAにしてもらいたいです。
まあD2はちょっと無理ですかねえ。
リオン=ジューダスがいなくなってしまいましたし、
Dのリメイクやら何やらでずいぶんフォローされましたから。
個人的にはリメイクDのリオンとスタンの
友情物語っぽい演出はあまり好きではないのですが…。
やっぱり上で挙げた中ではAの続編が1番やりやすいですかね。
シンフォニアチームさん、ぜひご一考を。


拍手[0回]

PR
雨がざんぶら降っています。
これからさらに強くなり、夜から明日にかけては暴風雨になるそうで。

天気予報で、「週末にレジャーに行こうと計画されている方も多いと思いますが」とか気象予報士が言っていましたが、ぶっちゃけ、とっくに断念した人がほとんどなのではないかと。

私?
バイトですよ、バイト!

ここ何日か雨ばっかりなので、ピンポイントで雨に当たったというわけではないですが、台風が来て一番強い時に当たるあたりが、らしいと思います(泣

さすがにチャリで行くのは危ない…って言うか、店に着いたあとが大変なので、親父に車を出してもらうことにします。
帰りは別にどんだけ濡れてもいいので、雨に打たれて帰って来ようかと。

拍手[0回]

昨日の朝、姉と朝市に行った時のこと。

予報では朝から雨だと言ってましたので、朝市が予定どおり開かれるかちょっと不安に思ってはいたものの、大した雨でもないしやってるでしょ、ということで予定通り行くことに。
そんなわけで、5時半ちょっと前くらいに姉が車をとりに行きました。
夜中の2時過ぎからたまに強く降っていた雨も、この時にはほとんど止んでいました。

早く行かないといい物は売れてしまうしさっさと行こう!
ということで、車に乗り込み発進した瞬間。

ドザー…

突然、バケツを引っくり返したように降り出す雨。
突発性といい、スコールってこんな感じなのかなーとかちょっと思いました。
ワイパーを最速にしても追っつかないし、窓には滝が出来ちゃってるし、たった数分で道に川が出来ちゃってました。
それを見て、まだ生きてる魚なんかこれに乗じて逃げ出しちゃったりしなのかな、なんてあほなことを考えてみたり。

外に出たら3秒くらいでずぶ濡れになること確実、ていうくらい強い雨でしたが、幸い、市場に着く前に止んでくれました。
弱くなったのではなく、急に止んだんですよ。
それはもう、パタッと。
ここまで極端な降り方は、今まで見たことなかったです。


…やっぱりね。
我あるところに雨ありですから(笑)
この場合はチョルモンの法則第3条が適用されたということですな。

…恐るべし、チョルモンの法則。

拍手[0回]

GW最終日は東北北海道の一部を除いて全国的に雨だそうです。
ここ数日晴天が続き、日差しと暑さでうんざりしていた私には、まさしく「恵みの雨」といった感じです。
どうせ外に行く用事もありませんからね。

まあ、連休の最後くらい家でゆっくり過ごして明日からの仕事に備えろ、ということなのではないでしょうか(笑)


ところでこの雨、今日中には止むとのことなんですがホントに止むんでしょうかねえ。
それでなくても雨には泣かされることが多いので、つい疑いたくなってしまいます。


あのですね、私一週間近く前に、明日の午後に車の教習の予約を取ったんですよ。
ちゃんと予報で雨が降らないということを確認して。
そしたら次の日の予報では晴れから雨に変わってました。
キャンセル期限までは余裕があったので二・三日様子を見ましたが、予報が変わらなかったので、仕方なくキャンセルしました。
やっぱり自分は雨に降られる星の元に生まれてきたんだなあと思いながら(笑)

そしたら今度は、雲が思ったより速く通過しそうだということで、いつの間にか予報が雨から晴れに変わってるではないですか!
予約入れなおしましたよ…。まったく…。

これで、急に雲の動きが遅くなって明日まで雨が残った、なんてことになったら、さすがに嫌気がさすと言うか、正直立ち直れません(笑)

明日の朝までには止むよう、お願いします(誰に?

拍手[0回]


カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2016-2017
0-0-0-0 0P
マイティドリーム
0-0-0-0 0P
ヴィニー
0-0-0-0 0P
クリアザトラック
0-0-0-0 0P
ディヴァインハイツ
0-0-0-0 0P
ランガディア
0-0-0-0 0P
ジッパーレーン
0-0-0-0 0P
モンドキャンノ
0-0-0-0 0P
ザクイーン
0-0-0-0 0P
ドゥハ
0-0-0-0 0P
タンタグローリア
0-0-0-0 0P
フルオブライフ
0-0-0-0 0P
ミセスリンゼイの2014
0-0-0-0 0P
ビップソルダー
0-0-0-0 0P
エアラグーンの2014
0-0-0-0 0P
アンソロポロジー
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]