忍者ブログ
HOME > > [PR] > POG 2014-2015 > ハービンジャーについて RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.06≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日の東京5Rでレアリスタが勝利。
母名を見たら何やら聞いたことある名だと思い調べたらリアルインパクトの下だと判明。
つい先日豪州のGⅠを勝ったばかりの兄、こういうのは勢いというのもあることだし
今年度デビューのがいたら指名候補に入れようかと思ったら残念ながらなし。

しかし血統表のすぐそばに何やら見覚えのあるアドマイヤフッキーの名が。
この馬デキがいいだとか須貝厩舎と馬主がトラブったとか最近名前を聞く馬ですが、
ハービンジャーの指名は見送ろうと思っていたので一度はスルー。
しかしにわかに指名したい気分がムクムクと…。


というわけで、ハービンジャーです。
一時期新馬戦を強い勝ち方で勝ち上がる馬が続出して
これは来たか?と持ち上げられるも昇級戦でことごとく失速。
中でも特に強いと思われていたトーセンバジルが京都新聞杯で
ディープ産駒3頭にひねられたことで引き立て役になってしまいました。

まぁ確かにてっぺんを取れるような馬が出るイメージはありませんが、
目を引く部分があるのも事実、ということで指名に値するかどうか考えてみます。



ただ、ちょっとまともに記事を作る手間がアレなので、箇条書きっぽい感じで。


まず、芝37勝に対してダートでは2勝のみということで、潰しは効かない。
逆に言えば芝メインに使われると予想されるのでそういう意味では指名する価値あり。

1400m以下の芝レースで0勝、マイル以下で7勝と大分偏りあり。
マイルの勝ちのうち2つは馬場が渋った時、スピード能力に疑問符。

母父サンデーにスポットライトが当たっているが、“サンデー系”まで広げてOK。
具体的には、母父サンデー49頭中勝ち鞍挙げたの20頭、賞金1000万以上は9頭。
母父サンデー仔47頭中勝ち鞍挙げたの11頭、賞金1000万以上は3頭。
非サンデー系50頭中勝ち鞍揚げたの11頭、賞金1000万以上は1頭のみ。
これだと母父サンデーの優位は揺るぎませんが、サンデー仔種牡馬の中から
メジャーな種牡馬に絞り込めばサンデーに及ばずともなかなかの数字に。
非サンデー系は1000万以上はレジネッタのみと、母の力が伺える結果。

そしてやはり有利なのは社台系。
全146頭中73頭が社台系ですが、1000万以上稼いだ14頭中11頭が社台系。
中でも狙い目はノーザンファームで、母父サンデーで19頭中10頭が勝ち、1000万以上が3頭、
サンデー仔でも12頭中7頭勝ち、4頭が1000万以上と、母父サンデーを凌ぐ結果に。
まあ面白みのない話ではありますが、社台、中でもノーザンファームから選ぶのがベターかと。
ただ、母父サンデーに限る必要はないということは覚えておきたいです。


で、賞金1000万以上の馬たちのデビュー戦がこちら。

2014/10/14
2014/06/29
2014/11/02
2014/11/29
2014/12/27
2014/08/09
2014/07/27
2014/07/20
2014/09/20
2014/08/09
2014/08/16
2014/11/02
2014/11/01
2014/08/09

賞金高い順に並べてますが、デビューは秋以降でも間に合う模様。
というか、あんまり早期デビューさせようと早めに仕上げるのは合わないのか。
上から2番めのトーセンバジルは異彩を放っていますが、
デビューは早かったものの勝ち鞍を挙げたのはもっと後になります。
ハービンジャー産駒の初勝利は9月13日ということで、
短距離戦で結果が出てないこと含めて夏の2歳Sは狙えません。
札幌2歳Sが可能性あるかも?ぐらい。
どうしても早めデビューを狙う場合、札幌デビュー馬に絞ると良さそう。

あとこればっかりは事前にあれこれ考えても仕方がないことですが、
芝37勝中上がり34秒以下の勝ちは4つのみ(ちなみにディープは71勝中20勝)
35秒以下の上がりでも14勝と、両方足しても半分に届きません。
ロカやサンマルティンはだからこそ騒がれたのでしょうが、
やはりイメージとしては冬の中山、ベルーフのような活躍を期待する感じでしょうか。

それから、小倉、新潟、福島、中京で挙げた勝ち鞍は合計6勝。
函館札幌が5勝で中央場所で26勝を挙げています。
やはり短距離戦が多いローカル場所では勝ちが少ない模様。
坂は問題なくこなしますが、中央でレベルが高い相手とやらなきゃならないので、
必然的に取りこぼしが多くなります。いわゆる善戦マンがかなり多い。
ラウレアブルームみたいな馬を狙うなら一考の余地ありかもしれません。



さて、以上のことから

①ノーザンファーム産
②母父サンデー系
③秋以降デビュー予定

これを基本線に、あまり叩いて良くなる傾向ではないので、
できればあまり使い通ししない厩舎ならなお宜しいのではないかと。
それからジリ脚善戦マンが多いとなると下位で拾いたいところ。

アドマイヤフッキーは上2つは満たしているんですが、
既に美浦に入厩済で坂路乗っているんですよねー。
ゲートだけで放牧に出るなら指名したいとこですが、
夏からガンガン使うとなるとズッコケそうで…。
まぁ所詮1年のみの結果なのでこれから色んな馬が出てくると思いますが、
もうちょい新しい情報が出てくるのを待ってみようかなと思います。



拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。 熟を です。 (*^_^*)

POG馬リスト&ジャンケン  提出 ありがとうございます。

ドラフト結果発表まで しばらくお待ちください。




私のリストは 下記の内容です。


          母                  2歳馬
1位    母ウィキウィキ            マカヒキ 牡
2位    母レーヴディマン          エールデュレーヴ 牝
3位    母ストゥデンテッサ         ティルヴィング 牝
4位    母ゴールデンドックエー      リライアブルエース 牡
5位    母パーシステントリー        パーシーズベスト 牝
6位    母シルヴァースカヤ         シルバーステート 牡
7位    母メリュジーヌ            メジェルダ 牝
8位    母アドマイヤテレサ         ブレッシングテレサ 牝
9位    母アルカイックレディ        スズカボルト 牡
10位   母タガノエリザベート        エディンバラ 牝
11位   母クラウンプリンセス        ミリタリークラウン 牡
12位   母デグラーティア          フォーアライター 牡
13位   母クラウンピース          シンシアズブレス 牝
14位    母シーセモア            マイネルチャンプ 牡
15位   母スペシャルフロート       スペシャルフロート13  牡


16位   母ラベ                 ラベ13 牡
17位   母ドバウィハイツ          リーチザハイツ 牝
18位   母ジョウノビクトリア        ジョウノビクトリア13 牝
19位   母ミセススノー           サクレメジャー 牡
20位   母カリズマティックゴールド    カリズマティックゴールド13 牡
21位   母ハートオブクィーン       ハートオブクィーン13 牝
22位   母レッドクローシュ         ドルフィンマーク 牡
23位   母コスモヴァレンチ        ウインムート 牡
24位   母シャルルヴォア         シャルルヴォア13 牡
25位   母スペリオルパール       イリデッセンス 牝


グー ・ グー ・ チョキ ・ チョキ ・ パー

NONAME 2015/05/23(Sat)20:29:53 編集
無題
こんばんは。 熟を です。 (*^_^*)


わくわくドキドキPOG 2015年度!

獲得馬発表の記事を   私のブログに  アップしました。

shogoさん  シルフィさん  てるよちゃんさんへ
下記内容を  連絡してもらえると  ありがたいです。  (^^ゞ



shogoさん 11頭獲得
シルフィさん 11頭獲得
てるよちゃんさん 11頭獲得

4頭  指名してください。

申し分けありませんが  先着順に  させてください。



よろしくお願いします。  (*^_^*)
NONAME 2015/05/24(Sun)22:46:11 編集
[1848]  [1847]  [1846]  [1845]  [1844]  [1843]  [1842]  [1841]  [1840]  [1839]  [1838
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2017-2018
0-0-0-0 0P
センテリュオ
0-0-0-0 0P
ダノンマジェスティ
0-0-0-0 0P
シンハラージャ
0-0-0-0 0P
フォックスクリーク
0-0-0-0 0P
タンタフエルサ
0-0-0-0 0P
ラヴアンドバブルズの2015
0-0-0-0 0P
ノーブルスピリット
0-0-0-0 0P
シエラ
0-0-0-0 0P
ダノンパーフェクト
0-0-0-0 0P
ラストクルセイド
0-0-0-0 0P
ギャラッド
0-0-0-0 0P
ストーミーバローズ
0-0-0-0 0P
インヴィジブルワン
0-0-0-0 0P
フィエールマン
0-0-0-0 0P
ウェストブルック
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]