忍者ブログ
HOME > POG 2009-2010の記事 RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.08≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ついに待ちに待った日が来ました…この日をどれだけ待ち望んでいたことか…(感涙)
10日前からこの日が来るのを指折り数えて待っていましたよ…。

親父が日本に帰るこの日を!



ってオークス関係ねーのかよ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!




えー、説明しますと、自分がいるのは内蒙古の首府(県庁所在地みたいなもの)のフフホト市。
中国は国の面積が広いので北京から近そうに見えますが、あれでも660kmあったりします。
汽車で11時間、東京と大阪より遠いですから…少なくとも近いって感じはしないですね(笑)

話は変わりまして、自分が初めてフフホトに来たのは7歳の時だったんですが、その時は親父の仕事の関係で家族全員で海を渡りました。
親父自身、初めて関わりを持ったのが1981年だという話ですから、こちらとは随分と古い付き合いだったりするわけですね。
そんなわけで、それからずっとフフホトとの関わりも持ってきたわけですが、親父も年をとるごとに体を悪くしてだんだん足が鈍り、
最近はもっぱらメールでのやり取りばかりで、実際的なつながりはほとんどなくなってしまっている状態でした。
むしろ、自分の方が小学校時代からの友達との交流を続けてたりして、関係が濃くなったような状態だったんですね。
その辺、親父自身「世代交代かなぁ」なんて愚痴ってたりして、意識している部分はあったみたいです。
今はもうひとりで風呂に入るのも厳しい状態で、海を渡るなんて夢のまた夢…みたいな状態でしたが、
自分がフフホトに長期滞在するということが決まってから話が何やらあらぬ方向へ向かっていったような…。

ありていにいうと「俺がそっち行ってる間面倒見てくんろ」ってことなんですな(爆)
もはやホテル暮らしも不可能な状態ですが、面倒見てもらいながら何とか最後の思い出をって…んなこと言われたら断れませんがな…。
親父がどれだけここと深く関わって来たかずっと見てきただけに…最後と言われると自分のことでもないのにちょっと来るものがあります。

自分がフフホトに来たのが5月4日。親父が来たのが13日で、滞在予定期間は10日間。
親父を迎えに行き、関わりのあった人たちに連絡を入れ、スケジュールを調整し、出かける時は車椅子を持って付き添い。
ゲゲンタラに行きたいなんて言い出した時は草が生え揃ってないからと知人友人たちに何度も止められましたが、最後にもう一度草原が見たいと
言われれば断るに断れず、友達の従兄に運転手頼んで行って来ました。行って何をしたわけでもなく、文字通りただ見ただけでしたが(笑)
自分の借りてる部屋は3階なので、車椅子の親父がそう何度も出たり入ったりできるわけでもなく…、
人に会う時はやむなく外に出ましたが、せっかく旅行に来たのに基本的に食事は外食ではなく自炊。
…ということは?親父がリクエストした料理を作らなきゃならんわけですよ、自分が(笑)
朝と夜にはマッサージを1時間やらされ、風呂がないのでシャワーは完全介護つき。
そんな状態で疲れてるのに、ベッドは親父が占領してるため、自分が寝るのはゴツゴツした客間のソファーベッド…。
その上、テレビ見てる以外やることもないから話し相手にと何度も呼ばれ…(´;ω;`)ウッおじちゃんもう疲れたよ…。

それも…それも今日で最後だぜ…。次の夜を迎える頃には親父は日本だ…。やっと自由の身になれるんだ…!


とまあ、そんなわけです(笑)
とりあえず親父が帰らないことには動き出すことができませんからね~。
親父の介護自体はそこまで嫌でもないんですが、ここまで時間的に束縛されると厳しいものがありますから。
日曜は親父を送ってからはゆっくりして、週明けから動き始めようと思います。




閑話休題。


前置き長すぎですが、とりあえずPOGにも触れておきますか。
心は既に来シーズンに飛んでるわけでして、ボチボチリストを作り始めています。
特にディープインパクトに思い入れがあるわけではないのですが、どうしてもその産駒が多くなるのは仕方ないことなんですかね…。
メンツ的にどう考えても大きな失敗はしないでしょうが、期待ほどの成績を残せるかはどうにも未知数ですよね~。
その辺り、どこまで踏み込むべきか、繁殖の質的にもある程度の数指名を検討せざるを得ないでしょうが、もう少し情報を集めながら慎重に判断したいですね。
ただ、いずれにしてもドラ1はディープ産駒になるだろうことは宣言しておこうと思います←牽制?(笑)
あとはスニッツェルとかファンタスティックライトとかですかね~頭悩ませるのは。
ちなみにロックオブジブラルタルは何があっても絶対取らないと心に決めています(笑)


それはそれとして、今週の出走は1頭のみ。来週ゴンハリが復帰する可能性もあるかもしれませんが、
現実的にはおそらく今シーズン最後の出走となりそうなシンメイフジ、予定通りオークスに出走です。
桜花賞では直線だけの競馬で6着まで押し上げ、能力的にここでも通用するところを見せてくれました。
外枠だからこその競馬と言えなくもないですが、内枠有利は明らかでしたし、展開に恵まれればもう少し上も望めるかと。
2歳女王が桜花賞を勝ったということで、普通ならアパパネに絶対的なムードが漂ってもおかしくないですが、
距離延長への血統的な不安からか、桜花賞よりもさらに混迷ムードが深まった、なかなかに珍しい展開を見せてますね。
マイラーが通用した歴史がオークスにはありますし、決め脚勝負になればシメジにも台頭の余地はあるのではないかと。
現実的には掲示板が精一杯ってとこかもしれませんが、それなりの期待を持って応援しようと思います。




拍手[0回]

PR
はいこんにちは。最近悪夢をよく見るチョルモンです。

先週なんて、桜花賞の夢を見ちゃいましてね〜。
バッサリ切ったアパパネが馬場の真ん中をグイッと抜け出して、
全てを賭けてたアプリコットフィズは好意から伸びきれず5着。
PO馬の2頭も、ラナンキュラスは骨折が響いてまさかのブービー、
そしてシンメイフジも大外追い込むも酷い内枠ゲーの餌食に…。

なんて、ものすごくリアルな夢でした。
まったく、これから本番だってのに妙な夢見せないでほしいですよね〜。
現実だっつーの!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

それから、昨日一昨日と2日続けてドラが広島にサヨナラ負けする夢を見ちゃいました。
まさかね〜、今の広島相手にチェン立てて負けるわけありませんよね〜。
2戦目なんて6点もリードしてたのにひっくり返されるなんて、
そんなことが現実に起こるはずないじゃないですか〜。あはは〜。
いい加減目を覚ませ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!




というわけで、POGの優勝もドラの優勝も既に諦めました(´・ω・`)ショボン
まあ、POGの方は夏からこれまでずっと夢が見れましたし、
ドラの方も2週間ほど夢が見られたので良かったのではないでしょうか。
まだシーズンは終わってませんが、来シーズンに向けて切り替えて行こうと思います。
って諦めはえーよ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


でも来シーズン、どうしましょうかね〜。
SS後継縛りにでもしましょうか。
縛り緩すぎだろ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

それはそれとして、1位指名は現時点で2頭に絞りました。
これからドラフトまでによっぽどネガティブな情報が入って来ない
限りはこの2頭のどちらかを1位で指名しようと思います。
タクティクスとブエナビスタ2択の反省を踏まえて、
1位指名しなかったほうも2位以下で指名する予定です(笑)
ただ、どちらも他の方のテーマに引っかかるのがネックなんですよね〜。
というか、まず間違いなく上位でぶつかることになりそう。
その辺、もうちょっと情報が出揃ってから慎重に詰めていこうと思います。




さて、今週は皐月賞ですね。ウチからはダイワファルコンが出走。
ヴィクピサが按上ユタカなら全力で応援していたんですが、
ケガで乗れなくなってしまったので、心おきなくファルコンを応援できます。
まあ、現実的に弥生でつけられた差をひっくり返すのは厳しいでしょうが、
何かの間違いで3着に突っ込んでくることはあると思いますので、
期待しない程度に期待して見たいと思います。
ってどっちだよ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


◎アリゼオ
○ヴィクトワールピサ
▲リルダヴァル
△ハンソデバンド
△ダイワファルコン





毎日プレミアとリーガとブンデスとセリエのはしごで睡眠不足です(笑)
現在チェルシーとトテナム戦観戦中。この後はバルサ戦も控えてます…眠い。
個人的にはスペイン語とフランス語の放送が好み…何言ってるか分からないけど(笑)
後はロシア語とイタリア語もなかなか、英語はそれほどでも…って感じ。
日本語も悪くないけどアナウンサーが煩いからあまり好きじゃない。
もっといらないのが中国語。日本語の次に理解できるけど語感が致命的にダメ。
中国人が煩いのって民族性もあるけど言語のせいも多分にあると思う(笑)

拍手[0回]

はい、こんにちは。最近サッカーがマイブームのチョルモンです。
まあ、今年ワールドカップがあるというのが大きいんだと思いますが、
最近は野球よりサッカー見てることの方が多いですね〜。
日本がアレだったりして国内の盛り上がりはイマイチですが、
何だかんだでこれから注目度も増していくんじゃないですかね。



さて、今日はいよいよクラシック第一弾、桜花賞でございます。
我が厩舎からも2頭出走ということで、POG的にも注目の一戦ですね。

まあ、世間的にはアパパネvsアプリコットフィズとその他という感じで、
混戦という前評判の割には意外とオッズが片寄ってる気もしますが、
10倍以下は割と混戦模様でウチの2頭にもチャンスはあるかと思います。

ラナンキュラスの直前調教は栗東坂で53.0-37.9-24.4-12.1。
全体時計はそれほどでもありませんが、なかなかいい動きだと思います。
少しパンチに欠けると言うか、勝ちきるイメージがありませんが、
相手なりに走れるので大崩れすることはないと思います。
馬格がない馬ですし、外枠を引いたのはいいと思いますね。
後はマイル以上の適性がどうか、スムーズなら上位争いできるかと。

シンメイフジの方は52.0-37.4-24.0-11.7と素晴らしい時計を出してますね。
阪神JFは出遅れと大外回り、前走は久々とブリンカーの影響があった模様。
自分の競馬が出来さえすればもう少しやれていい馬だと思います。
やはり本領は大外一気だと思いますので、枠も内を引くよりは良かったかと。
欲を言えば偶数枠が良かったですが、出遅れずに中団でスムーズに回ってこれれば。



◎アプリコットフィズ
○オウケンサクラ
▲ラナンキュラス
△シンメイフジ
△コスモネモシン


拍手[0回]

ら〜ら〜ら〜。
データなんか取ってたせいで時間がなくなり忙殺されてるチョルモンです(爆)
仕事が溜まってたり、出国の準備したり、親父の入院の付き添いやったり。

水曜に退院する親父を迎えに行ったんですが、生憎の雨。
薄暮×雨×ガラス曇り×渋滞という最強コンボに見舞われました(笑)
これで首都高なんか走った日には…(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
生きて帰れる気が全くしません(笑)田舎都市で良かった…。
帰りは真っ暗になってたおかげで快適そのもの♪
やっぱ夕方は見づらいし運転したくないですね〜。


昨日も昨日とて親父の病院付き添い。
午前中で終わるかと思ったら、市議会議員のカフェトークに参加するとか…。
カフェトークは2時から…って、まだ12時過ぎなんですけど●| ̄|_
会ったらすぐ帰るからというので渋々承諾、2時までだらだら過ごす。
時間が来たので親父はカフェへ、自分は車で待機。
2時を10分過ぎ、20分過ぎ、30分過ぎ、1時間過ぎ…だあああ!いつ出て来んねん!
結局出てきたのは4時ちょっと前…って、最後までいたんじゃないかorz
まあ、文句言ったって始まらないのでさっさと帰ろうと…エンジンかかんねえ(爆)
2時間もハザード点けてたせいでバッテリーが上がったようです(笑)
やむなく親父が運転席でコントロール、自分が後ろから押すことに(´Д⊂ モウダメポ

帰って来たらユタカは落馬して骨折してるし、相模は負けてるし…。
阪神はサヨナラ勝ちしてるし、頑張って夜起きて見てたドバイは全敗(涙)
これでドラが負けてたらもう立ち直れないところでしたよ。



今週のPOG


グレナディーン

重賞を連続で除外され、結局自己条件に出走することに。
今週も登録数はフルゲートを超えてましたし、また除外されないか
心配でしたが、結局はフルゲート割れなんかもう出られるだけで満足。
気分はローエングリン@宝塚(笑)ともあれ、このメンツなら当然色気あり。
オークスか、マイルCか、どこを目標にしてるか分かりませんが、
なんにしてもまずは自己条件を勝って賞金加算しないとなりません。
一度叩いて上積みありそうですし、ここは結果を出してもらいたいところ。






高松宮記念


なんだかなあ…。
メンツは微妙だし、ユタカいないし、全然気分が乗らない。
まあ、一応G?には違いないので予想だけはしておきます。


◎ビービーガルダン
○エーシンフォワード
▲キンシャサノキセキ
△サンカルロ
×プレミアムボックス


こんな感じで。
基本外枠の差し馬狙い。
◎からの馬連4点100円ずつだけ買って見ようと思います。


拍手[0回]

こんにちは、皆さんいかがお過ごしでしょうか。


…ここで「タコは過ごさないのか」と突っ込みたくなった方、趣味がバレますよ(笑)

んなヤツいねーよ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

個人的にはあの壊れたキャラの飛影も結構好きなんですけどねえ。
でもやっぱりさすがにアレはちょいとやり過ぎのような気がしないでもない(笑)

…どーでもいいですか。そーですか。




さてさて、POG戦線もいよいよ佳境を迎え、桜と皐月のトライアルも今週で一区切り。
指名馬の一挙手一投足に注目しつつも、来年度の準備に余念がない方も居られるかと。

自分はと言いますと…まだな〜んも始めてません\(^o^)/
というのも、最近やけに忙しくてそれどころじゃないというのと、
もうひとつ、来年度のテーマを決めかねているというのがありまして。

初年度は、思い入れ血統をそれなりに重視しつつ、それでいて実も取れそうな
トコロを狙うという、まあ悪く言えばどっちつかずな指名になってしまいました。


んで今年度。さんざん書いてきてますが、とにかく早め重視で固めようと、
大砲は狙わず、中距離ヒッター的なところを揃えるというのがテーマで、
あとはチョコありPOGを想定し、優勝は狙わず確実に5位くらいに入れるように、
差しあたってはポイントとして20000Pを目標数値にしていました。
内訳は2000×5+1000×10で、少なくとも年内には全馬がデビューできるようにと。

まあそんな感じで、ドラフト終了時は上位は外さない手ごたえを感じつつ、
優勝狙うには2枚くらい足りないんじゃないかな〜と思っていました。
そうなるように狙って指名したので当然と言えば当然なんですが(爆)
なので、クラシック初戦のトライアルが終わろうとしているこの時期に
いまだにトップをキープしているのは正直出来すぎだと思っている次第です。
昨年度のポイントは既に超え、目標数値も既に達成していますし、
昨年のこの時期と比べると結構気楽に見ているんですが、これから大きなレースが
続きますし、さらに大きな夢が見られるなら願ったりかなと、そんな感じです(笑)


さて来年度。どうしましょう。
知らねーよ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

堅実に上位を狙うなら、今回の戦法で十分だと思います。
強敵の少ない前半にポイントを稼いでおけば、後半さっぱりでもそれなりの順位は
キープできますし、POGを長く楽しむという意味でもとても有効だと思います。

ただ、この指名には思い入れを挟む余地がまるでないんですよね〜。
以前今年度のリストを晒した時、ドラ1候補がアーデルハイト→ジャポニズム→
スクーデリアピサ→レーヴドリアン →ヴェラブランカ→ダノンパッションと
二転三転したと書きましたが、今回の指名方針ではドラフト1位は
1番思い入れのある馬ではなく、あくまで1番目に指名する馬でしかないわけで。
いやいや、1位くらいはそんなコロコロ変えずにドーンと構えたらどうよ、
みたいなことを言われまして、それもそうかなあと思った次第です。

というわけで、結局思い入れ指名にするのか、今回みたいな指名にするのか、
はたまたホームラン狙いの全力フルスイングで行くのか(笑)決まってませんが、
とりあえず1位は自分でこれと決めたものにしてみたいと思います。

ちなみに、なーんも考えずに自分が1位を決めるとエアグルーヴの子供になります(爆)
自分はエアグルーヴ最強牝馬説支持者ですし、繁殖成績考えても、
毎年仔を出産しさらに全馬が勝ち上がりという、普通に考えてあり得ない成績。
アドマイヤグルーヴ以降は出がらしだとかよく聞きますが、初年度に
アドマイヤグルーヴが出たことで必要以上にハードルが上がっただけで、
何だかんだで走る馬を出しているのは素直に凄いと思いますね。
イマイチと言われたフォゲッタブルも天皇賞有力候補になるまで成長し、
ルーラーシップの活躍で牡馬イマイチ説も一蹴、そして今年度は期待の新種牡馬
ディープインパクト産駒、これで指名しない理由が…余裕でありますけど(爆)

まあさすがにねえ、逆指名されてる馬は取れませんよ(笑)
自分に97秋天でグルーヴの単勝にボーナス全部逝ったとかあればいいんでしょうけど、
当時はまだ小学生、ボーナスて…100円くらいだったんじゃないですか?(笑)
とか何とか、そんなこと考えてる時点で勝負アリですわ。
ホントに取りたかったら一も二もなく指名しちゃえばいいんですからね。

まあエアグルーヴのことはとりあえず置いとくとして、
1位指名馬については来年度のテーマとともにボチボチ考えようと思います。
あれこれ考えた挙句結局今年と同じになりそうな悪寒がヒシヒシとしますが(笑)
何にしても、自分で納得できる指名にしたいものですね。

あ、今年の指名に納得いってないわけじゃないですよ、念のため。






先週のPOG


アーリーデイズ

連闘でどうかなと思いましたが、見事な差しきり勝ちで2勝目。
少々頭打ち感もありましたが、やっぱりこの距離では堅実ですね。
ためればそれなりの脚は使えるようで、無理に前に行かなくても良さそう。


ポケットキャンディ

ダメでした。

そんだけかい!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


ラナンキュラス

フィリーズレビューに出走し、見事2着に入り桜花賞の優先出走権を獲得。
勝ち馬との着差はわずかにハナ差、あそこまでいったら勝ってほしかった。馬券的にも(笑)
まあでも、体重が増えて成長してることが窺えましたし、休み明けを考えれば十分な結果。
もうちょい距離が伸びた方が良さそうですし、叩いた上積みを考えれば本番が楽しみ。
勝つかどうかはともかく、大崩れはしないんじゃないかと思います。




今週のPOG


シンメイフジ

3歳初戦はフラワーカップから。
圧倒的先行有利なことや相手を考えると勝ちきるのは厳しいかな、と思います。
が、一方でマイネヌーヴェルの末脚をちょっと期待しています(笑)
阪神JFで1番人気に推されたほどの馬ですし、出遅れ癖が出なければ
休み明けでもそれなりには走れるはず。桜花賞に向けて弾みをつけてもらいたいです。


ツルマルジュピター

こちらも朝日杯以来久々の出走となります。
あのアタマ差がなければファルコンSに出てたんかいなあと思うと
ちょいと悔しいですが、とりあえずは上のクラスに上がるのが目標。
ただここは平場にしてはメンツが揃い、確勝とまでは言えなさそう。
重賞3着と実績的には明らかに上位ですが、休み明けでどこまで?





おまけ

グレナディーン

500万下 りんどう賞 2着
ファンタジーS 3着
阪神JF 6/19の抽選に落ち
フィリーズR 4/10の抽選に落ち
フラワーC 9/10の抽選にも落ちる←New!

 こ れ は ひ ど い
9/10でも外れるのに1/10に当たるか…●| ̄|_

来週の君子蘭賞に向かうそうです。
その後はオークストライアルに向かうんじゃないですかね。

拍手[0回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2017-2018
0-0-0-0 0P
センテリュオ
0-0-0-0 0P
ダノンマジェスティ
0-0-0-0 0P
シンハラージャ
0-0-0-0 0P
フォックスクリーク
0-0-0-0 0P
タンタフエルサ
0-0-0-0 0P
ラヴアンドバブルズの2015
0-0-0-0 0P
ノーブルスピリット
0-0-0-0 0P
シエラ
0-0-0-0 0P
ダノンパーフェクト
0-0-0-0 0P
ラストクルセイド
0-0-0-0 0P
ギャラッド
0-0-0-0 0P
ストーミーバローズ
0-0-0-0 0P
インヴィジブルワン
0-0-0-0 0P
フィエールマン
0-0-0-0 0P
ウェストブルック
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]