忍者ブログ
HOME > > [PR] > 競馬予想 > ユニコーンS予想 RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.05≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


3時間寝たおかげで疲れも眠気もバッチリ取れ…ていませんが、
何はともあれ土曜日の重賞予想、3歳ダート戦ユニコーンS。
ダービーと安田に挟まれている上、
同じ日には他に重賞どころかOP戦(障害除く)もなし。
さらに話題の中心は同じ3歳ダート戦でもアメリカの
ベルモントSに奪われてしまい、やけに谷間感が漂います(笑)


◎ユビキタス
○シルクビッグタイム
▲クリールパッション
△アンダーカウンター
×アポロラムセス


3年前はカネヒキリ、昨年はロングプライドと、
後のダート戦で活躍する馬が優勝したレース。
ダート路線の馬がまず目標とするレースだけあって、
初芝の馬はほとんど活躍していません。
最重要視するのはダート実績。


というわけで◎ユビキタス
前々走はナンヨーリバー、前走はサクセスブロッケンと、
強い相手がいたため敗れましたがそれぞれキッチリ着は確保。
強敵がおらず圧倒的支持を得た前走はあっさりと逃げ切りました。
今回は重賞ということもあって強い相手もいますが、
距離実績や順調に使われている点を考慮してこの馬を本命にします。
負けたレースも大崩はしていませんし、
ここでもキッチリ結果を残してくれると思います。軸には最適の1頭。

○シルクビッグタイムはデビューからダートで3連勝。
同じくダートで快進撃を続けていたサクセスブロッケンに対抗できるのは
この馬しかいないとまで言われた素質馬です。
前走は敗れましたが芝の短距離重賞ということで参考外。
スケールの大きさは本命馬より上で、あとは距離延長と休み明けがどうか。

▲クリールパッション、使い込まれてここまで来ましたが、
大崩れすることなく堅実に走っています。
◎馬にはここまで3連敗で逆転まではどうか…といったところですが、
怪物サクセスブロッケンにダート戦で最も近くまで詰め寄ったのは当馬。
…と言っても3馬身半差ですが(爆)
いつもの競馬ができれば逆転まで。

△アンダーカウンター、ここ2戦は芝に挑戦して敗戦も、
ダートでは3戦2勝2着1回と底を見せていません。
人気もあまりしそうにないですし、初ダートの馬が人気を背負いそうな今回、
この馬から入って見ても面白いかも。

×アポロラムセス、今回対戦する相手の中には
既に対戦して負けている相手もいますが、
それでもダートで2勝4着以下は1回だけと堅実に走っています。
あまり前のほうに行く馬ではありませんし、展開次第のところはありますが、
末脚を生かす展開になれば3着はあるかも。



過去にダート実績なしで連対した馬はダイワバンディット1頭のみ(多分)。
今回は初ダートの馬2頭が人気を背負いそうですし、
嫌って勝負してみるのも面白いかもしれませんね。

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ユビキタスはビックリの強さでしたね。
良馬場で走破タイム1分35秒1はちょっと速過ぎ、
稍重だった先週のフラムドパシオンのそれを1秒も
上回っているのだから驚きです。
何かここに来て急激に成長している感じでこれなら
サクセスブロッケンにも雪辱できるかも。
ダートはどんどん凄いのが出てきて本当に面白いですね。
temporalis URL 2008/06/07(Sat)19:07:35 編集
temporalisさん
いやあ、本当にビックリの強さでした。
とてもブロッケンに5馬身千切られた馬と同じ馬とは思えませんね(笑)
タイムも本当に素晴らしいです。
不良馬場でのレコードにコンマ4秒差ですから、
渋っていれば楽に更新できたのではないでしょうか。

そうですね、この走りなら充分ブロッケンに対抗できたでしょう。
流石のブロッケンもこの走りをされたら
この馬の5馬身前をゴールすることはできないでしょうね(笑)
ダート戦線は良い意味で群雄割拠ですね。
カジノドライヴは残念でしたが、
帰ってきてからその走りを見るのが楽しみでなりません。
うかうかしているとプライドの居場所がなくなってしまいますよ…。
チョルモン URL 2008/06/08(Sun)00:16:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1079]  [1078]  [1076]  [1077]  [1075]  [1074]  [1073]  [1072]  [1071]  [1070]  [1069
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2016-2017
0-0-0-0 0P
マイティドリーム
0-0-0-0 0P
ヴィニー
0-0-0-0 0P
クリアザトラック
0-0-0-0 0P
ディヴァインハイツ
0-0-0-0 0P
ランガディア
0-0-0-0 0P
ジッパーレーン
0-0-0-0 0P
モンドキャンノ
0-0-0-0 0P
ザクイーン
0-0-0-0 0P
ドゥハ
0-0-0-0 0P
タンタグローリア
0-0-0-0 0P
フルオブライフ
0-0-0-0 0P
ミセスリンゼイの2014
0-0-0-0 0P
ビップソルダー
0-0-0-0 0P
エアラグーンの2014
0-0-0-0 0P
アンソロポロジー
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]