忍者ブログ
HOME > > [PR] > 徒然 > クリントン氏6日に予備選撤退表明 RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.07≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


クリントン氏、6日に大統領候補指名レースから撤退


て言うか、こんな記事が出てる時点で
既に撤退宣言をしたようなものでしょうが。
それとも本人の口で公の場できちんと発表しない限り
撤退したということにはならないのでしょうか?
でもオバマ陣営はすでにクリントン氏の撤退を前提として
次の選挙戦の為の準備に入っていますよね。
そうするのが当然だと言うことはわかりますが、
どうもこう、タイミングって言うんですか?
動きの時系列がメチャメチャになることの違和感が拭えないんですよね。

それにしても長い戦いでしたねえ。
その盛り上がりぶりからこれで大統領が決まったのかと
錯覚するくらい長い選挙戦でした。
ていうか、たかが予備選挙をここまで盛大にやる必要があるんですかね?
CSを本戦と考えた場合のプロ野球の
レギュラーシーズン並に無駄だと思うのですが(爆)
まあ国民性と言いますか、選挙に対する民衆の姿勢が
日本とは全然違いますし、テレビから伝わってくる支持者の熱気を考えたら
アメリカではこれが普通なんだとも言えますが。

そもそもいくらアメリカのこととは言え、他国の予備選挙ごときに
日本のマスコミが大騒ぎしすぎなんですよ。
オバマ氏の勝利が確定したら新聞も一面に載せてしまうんですからね。
大統領が決まった時に一面は仕方ないとも思いますが、
予備選で一面にするのには抵抗を感じます。
アメリカのことではこんなに大騒ぎするのに、オーストラリアやブラジルなど
けっこう名の知れている国のトップが交代しても全然報道しませんからねえ。
両国のトップを空で言える人はほとんどいないのではないでしょうか。

これだけやっといて大統領になれなかったらちょっとアレですが、
現状ではマケイン氏のほうが支持率高いんですよねー。
クリントン氏の支持者もオバマ氏を支持することには
抵抗を感じているようですし、あっさり共和党が勝つことも考えられるのでは。
クリントン氏も往生際が悪いと言うか…。
心情的なところはともかくとして、党のことを考えた場合、
即座に撤退表明しなかったのは明らかな失策だと思いますね。
戦いがあまりに熾烈だったせいで予備選の間にも両者間に
さまざまなトラブルが発生していますし、これ以上足並みを乱すのは
民主党としては何としても避けたかったと思いますが。
うーん、やっぱりマケイン氏が有利ですかねえ。
誰がどんな主義でどんな主張をしているのかはよく知りません
−このあたりに日本の報道の偏りを感じます−が、
個人的には若いオバマ氏の大統領というのを見てみたい気がするのですが。


拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1077]  [1075]  [1074]  [1073]  [1072]  [1071]  [1070]  [1069]  [1068]  [1067]  [1066
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2017-2018
0-0-0-0 0P
センテリュオ
0-0-0-0 0P
ダノンマジェスティ
0-0-0-0 0P
シンハラージャ
0-0-0-0 0P
フォックスクリーク
0-0-0-0 0P
タンタフエルサ
0-0-0-0 0P
ラヴアンドバブルズの2015
0-0-0-0 0P
ノーブルスピリット
0-0-0-0 0P
シエラ
0-0-0-0 0P
ダノンパーフェクト
0-0-0-0 0P
ラストクルセイド
0-0-0-0 0P
ギャラッド
0-0-0-0 0P
ストーミーバローズ
0-0-0-0 0P
インヴィジブルワン
0-0-0-0 0P
フィエールマン
0-0-0-0 0P
ウェストブルック
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]