忍者ブログ
HOME > > [PR] > 徒然 > 原油価格高騰 RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.05≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

給料上がらず物価高騰 1バレル200ドルで起こる「超貧乏」


うーん、そろそろ日本も終わりでしょうか(爆)

今に至るまでの政策が批判されてますが、
今さら何を言っても始まりませんしねえ。
批判する暇があったら自分の生活を見直したほうが賢明かな、と。
事ここに至っては、日本政府単独で何をやろうと、
さしたる効果は望めそうにありませんしね。
まあ化石燃料という限りある資源を消費してこの生活が
成り立っている以上、遅かれ早かれぶち当たる問題ですし、
ここらで真剣に日本の将来を考えてみるのもいいかもしれませんね。


世界の人口は数十年後には100億人を突破するようですし、
資源や食糧の消費量は増加する一方。
記事では200ドルになった場合について書いていますが、
時間とともに青天井でさらに価格は上昇するでしょうね。
数年前の計算では現在のペースで石油を消費した場合40年程で
消費し尽くすということでしたが、今計算したらどういう結果になるんでしょう?
インドや中国などの消費量の増加を考えた場合、
今後も増えていくという前提で計算したら、もう30年ももたないのでは?

“超貧乏”って…まあ今までと比べたらそうなんでしょうけどねえ。
あまりにも豊かな日本で暮らしているからそう感じるかもしれませんが、
その“超貧乏な生活”より遥かに低い水準の暮らしをしている人なんて
世界中にごまんといますからねえ。
石油や石炭を人類が発見する前の、もっと前、
原始の時代に回帰すると思えば何とか生きていけるのでは?


…とでも思わなければとてもやってられません(笑)

この先、本当にどうなるんでしょうねえ。
老後問題がどうとか、年金問題がどうとか言っていられないくらい
それとは比べものにならないくらい大きな問題です。

船場吉兆の使いまわしがえらくバッシングされていますが、
使いまわしがデフォルトになる時代が、
せざるを得なくなる時代がすぐそこまで来ているのかもしれませんね。

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは♪ よしお です。
私が子供の頃、30年ぐらい前ってことですが、
やはり「石油はあと40年で枯渇する」と学校で習いました。
ひょっとしたら30年だったか50年だったか正確なところは覚えてませんが、だいたいそれぐらいでした。
なのに現在でも「あと40年・・・」となると、私ら世代には「今度はホント?」と眉唾に思えてしまいます。
もちろんその答えは新たな油田の開発、掘削技術の進歩ということは分かっているんですが、感覚的に「?」となってしまいます。
それにガソリンスタンドに行くと普通にガソリンが買えちゃう生活をしているので、そういうイメージは湧きにくいですね。
高齢化社会になって初めて年金問題が浮上したように、
その事態に直面しないとなかなか問題意識を持てないものなんでしょうね。
よしお URL 2008/06/03(Tue)00:05:14 編集
よしおさん
こんばんは♪
なるほど、30年以上前も40年くらいしかもたないと見込まれていたんですね。
私が習ったのは10年以上前ですが案外今でも40年と教えているかもしれませんね(笑)

そうですね、地球上に存在するものを人類がどこまで把握しているのか、
半分どころか1割もいかないのではないでしょうか?
近代史を紐解いても2000年近く石油の存在に気付かなかったわけですし、
まだまだ眠っている資源があるのかもしれませんね。

ガソリンもいよいよ170円を超えて、いよいよその脅威が
身近に迫ってきたのかもしれません(笑)
家計が苦しくなるのは当然ですが、それ以上に企業の業績悪化は深刻でしょう。
体力のない中小企業はバタバタ潰れていくんでしょうねえ。
現状ではちょっと打開策が見えない感じです。
チョルモン URL 2008/06/03(Tue)03:06:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1068]  [1067]  [1066]  [1065]  [1064]  [1063]  [1062]  [1061]  [1060]  [1059]  [1058
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2016-2017
0-0-0-0 0P
マイティドリーム
0-0-0-0 0P
ヴィニー
0-0-0-0 0P
クリアザトラック
0-0-0-0 0P
ディヴァインハイツ
0-0-0-0 0P
ランガディア
0-0-0-0 0P
ジッパーレーン
0-0-0-0 0P
モンドキャンノ
0-0-0-0 0P
ザクイーン
0-0-0-0 0P
ドゥハ
0-0-0-0 0P
タンタグローリア
0-0-0-0 0P
フルオブライフ
0-0-0-0 0P
ミセスリンゼイの2014
0-0-0-0 0P
ビップソルダー
0-0-0-0 0P
エアラグーンの2014
0-0-0-0 0P
アンソロポロジー
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]