忍者ブログ
HOME > > [PR] > 野球 > 目黒記念予想 RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.05≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


伝統のハンデ戦目黒記念!
ハンデ戦らしくメンバー的に手薄になりがちなレースですが、
今年はなかなかのメンバーが揃いました。


◎アルナスライン
○シルクネクサス
▲ホクトスルタン
△トーセンキャプテン
×フォルテベリーニ



◎アルナスライン
昨年の菊花賞以来となった前走で圧巻のパフォーマンス。
天皇賞に出なかったのが勿体ないと思わせるレースぶりでした。
いつもはグリグリの本命馬を本命に指名しない私ですが、
さすがにここはこの馬で仕方がないかなと思います。
昨年の菊花賞で対決したロックドゥカンブ、ホクトスルタンと対決するここは
きっちり勝負付けて古馬の王道路線に名乗りを挙げたいところですね。

○シルクネクサス
前走新潟大賞典は苦手な究極の上がり勝負だったにも関わらず
熾烈な2着争いに加わっての4着。
前々走は初距離となる2400のハンデ戦で3馬身差の差しきり勝ちと、
この年になってさらに充実してきているような気がします。
馬場コンディションも万全ではないのも当馬にとっては好都合。
…だと思うのですが、何でこんなに人気ないんでしょう?
アルナス・ドゥカンブはともかく、
スルタンにまでここまで差をつけられるとは思いませんでした。
今回はユタカが乗るということで、どこからどう見ても勝負気配。
重賞未勝利馬に武豊に目黒記念と言えば、
あのステイゴールドが思い出されますね。
57kgは見込まれた感が拭えませんが、ここでもヒケは取らないはずです。

▲ホクトスルタン
父子4代天皇賞制覇がかかった前走は逃げ粘って4着。
早めに絡まれながらもそこまで粘ったあたり、
相当パワーアップしているようです。
斤量的に有利なここは逃げ切りまであっても驚けないかと。

△トーセンキャプテン
復帰2戦は案外な結果に終わってますが、
差はわずかですし、走りっぷりもだんだん良くなっていると思います。
元々はデビューから3連勝でクラシック制覇も期待された馬。
その時のパートナーの手に手綱が戻りますし、復活に期待です。

×フォルテベリーニ
距離伸びていいタイプ。穴にいかが?
以上。って短っ!



ロックドゥカンブは今回切ってみました。
休み明け、初コース、テン乗り、内枠 etc...と不安要素満載なので。
でも私が切ると来る可能性高いんですよねー(爆)
まあこの馬に私自身があまり魅力を感じないと、ただそれだけなので、
来てしまったらごめんなさいです。

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1066]  [1065]  [1064]  [1063]  [1062]  [1061]  [1060]  [1059]  [1058]  [1057]  [1056
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2016-2017
0-0-0-0 0P
マイティドリーム
0-0-0-0 0P
ヴィニー
0-0-0-0 0P
クリアザトラック
0-0-0-0 0P
ディヴァインハイツ
0-0-0-0 0P
ランガディア
0-0-0-0 0P
ジッパーレーン
0-0-0-0 0P
モンドキャンノ
0-0-0-0 0P
ザクイーン
0-0-0-0 0P
ドゥハ
0-0-0-0 0P
タンタグローリア
0-0-0-0 0P
フルオブライフ
0-0-0-0 0P
ミセスリンゼイの2014
0-0-0-0 0P
ビップソルダー
0-0-0-0 0P
エアラグーンの2014
0-0-0-0 0P
アンソロポロジー
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]