忍者ブログ
HOME > > [PR] > 徒然 > ベッカム夫妻はケチ? RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.07≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ベッカム夫妻、意外な“ケチっぷり”を暴露される


あまりのくだらなさに吹いた(笑)
そもそもチップってものを良く知らないんですけど、
あれってサービスに対するお礼みたいなものですよね?
税金のように義務でも何でもない以上は別に良いのでは?
ていうか、こんな風に曖昧にするから余計な問題が発生するのでは。
くれなかった客に文句を言うくらいなら
最初っからサービス料を取ればいいと思うのですが。
それならくれなくても問題ないですし、
くれたらくれたで今より嬉しいということで(爆)
字面的に値段が上がって困ると言うなら
店の看板やメニューなどに「当店の値段にはサービス料が含まれています」
とでも載せて、チップはいらない旨しらせておくとか。
それでもくれる客はくれるでしょうしね。
まあ自国の社会常識に反するような改革はなかなかできそうにないので、
とりあえずはくれてあたりまえと思っている現場の意識改革が必要かと。


それにチップの性質からして自分たちに非があったとは考えないんですかね?
サービスに対する感謝の気持ちである以上、
粗雑なサービスを提供する店には払わなくていいわけで。
いくら高級料理店とは言え粗相をまったくしないわけではないでしょう。
自らを省みずにケチ呼ばわりしているとしたら、
これはもう立派な名誉毀損なのでは?
ベッカム夫妻だって日本人じゃあるまいし、
チップを渡すのが常識という環境で生きてきたわけですから、
何か理由がなければ出し渋るなんてことはしないと思うのですが。
つーか、いちいちこんな告発する時点で、
こんな店にチップをくれてやる必要はないと思いますね。


でもなんかめんどくさそうですねえ、チップって。
チップ20%って10000円食事したら2000円ですか?
貧乏人にもこれを要求しているんですよね…。
とてもじゃないけど払えそうにないんですけど…。
まあベッカム夫妻は貧乏人ではありませんけどね。
とりあえず、チップが必要な国はめんどくさそうなので行かないということで(爆)
ああ、日本に生まれてよかった(笑)


拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは♪ よしお です。
その昔、ヨーロッパを旅行したとき、チップを払いましたねぇ。
どう渡せば良いのか分からず、ドキドキしていたことを覚えてます。(^_^;)

あと、ホテルのルームサービスに対するチップ。
枕の下にコインを一つ置いておけば良いということでしたが、
日本に帰る日の朝は、不要なチャリ銭をゴソッと置いてきました。
( ゚Д゚)ゴルァ!! 嫌がらせか!
って、ルームサービスのおばちゃんは思ったのだろうかと、
今でも思い出すと笑えてきます。
よしお URL 2008/06/14(Sat)01:59:20 編集
よしおさん
こんばんは♪
ヨーロッパを旅行されたことがあるんですか。
普段の習慣にないことなんで渡し方なんか分かりませんよね(笑)
渡す相手に渡し方を聞くわけにもいきませんしね。
「チップ?」「イエス!100ドルプリーズ!」とか言われたらどうしましょう(爆)
んなヤツおらんわ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

しかも枕の下ですか…。
何かのおまじないでも兼ねているんじゃないですかね?(笑)
どう考えても合理的な習慣とは思えないんですけどねえ。
あちらの方は日本の習慣をどう思っているんでしょう。
「チップ必要ないの?ヒャッホー!」とか思っているかもしれませんね(爆)
チョルモン URL 2008/06/14(Sat)02:55:09 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1096]  [1095]  [1094]  [1093]  [1092]  [1091]  [1090]  [1089]  [1088]  [1087]  [1086
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2017-2018
0-0-0-0 0P
センテリュオ
0-0-0-0 0P
ダノンマジェスティ
0-0-0-0 0P
シンハラージャ
0-0-0-0 0P
フォックスクリーク
0-0-0-0 0P
タンタフエルサ
0-0-0-0 0P
ラヴアンドバブルズの2015
0-0-0-0 0P
ノーブルスピリット
0-0-0-0 0P
シエラ
0-0-0-0 0P
ダノンパーフェクト
0-0-0-0 0P
ラストクルセイド
0-0-0-0 0P
ギャラッド
0-0-0-0 0P
ストーミーバローズ
0-0-0-0 0P
インヴィジブルワン
0-0-0-0 0P
フィエールマン
0-0-0-0 0P
ウェストブルック
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]