忍者ブログ
HOME > > [PR] > POG > POG馬選考2 RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.09≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


何だか昨日真面目に脳みそを働かせたせいか、
一種の脱力感に襲われています(笑)
そんなわけで、今日はゆるーい記事を書くことします。

さてさてPOG馬の選考。
先日“ようやく煮詰まってきた”と書きましたが、
そこからまた放置が続いています。
単純に戦略がまとまらないというのもありますが、
私以外に自分はギリギリに出しますと言う方が
居られたので何だか安心してしまった自分がいたりしまして(笑)
他の方たちの手前、5月中には出さなくてはと思っていたんですが、
まあ期限までに出せばいいかー、
なんていつもの自分に戻ってしまっています(爆)

問題の戦略…と言ってもそんな難しいことではなくて、
と言うかとても単純なことでして。
要はとりあえず1勝だけでもしてくれそうな馬を集めるか、
大物の一本釣りを狙うかってことなんですけどね。
1〜3位あたりは自分の主力と言うかエースと言うか、
とにかくこの馬たちには走ってもらわねば!という馬を集めるにしても、
その下の順位でどういう馬を狙うかが問題なんですよね。
私の性格的なところでいくと、堅実に走ってくれそうな馬を集める
という方向に走ってしまい勝ちなんですが(およそギャンブルに向かない性格)
今年上位に入っている人の持ち馬を見てみますと、
皐月賞馬&重賞2勝馬、2歳女王オークス馬、NHKマイルC2着馬と
上位3名の方たちはG?で好走した馬を所有していたわけで、
スベった時イタいのを覚悟で狙っていかなければならないのかなあと。
役満ツモった相手にピンフで突っ張るには限界があって、
ましてや今年のようにダブ役ツモった人なんかがいたりすると、
ピンフではせいぜいトばないようにするのが精一杯なわけで、
どうしてもピンフに拘るならせめてメンタン三色
乗っけるくらいの覚悟でやらなきゃ駄目なのかなと。
でもそれならいっそ最初っから役満狙っちゃったほうが
手っ取り早いような気もするんですよね。

でも自分の場合役満っていっつもイシャテンあたりで潰れるんですよねー。
大抵の場合、もう少しでテンパイってところまで進めてドキドキしていると
他家にゴミ手で上がられて、うぉい!何すんねん!みたいな(笑)
たまーにテンパっても親リーでオリずに張って親満当てられたり。
そういうこともあり、どんな場面でも大物狙いを躊躇してしまうんですよね。
まあ人生で1度くらいは大勝負をしてみたいとは思いますが…。

役満を狙った場合、なんだか大物だという言葉に踊らされて指名した挙句
その馬の未勝利脱出がダービー当日…なんていうオチが
リアルに想像できてしまいました(爆)
まあ何をもって役満が狙えそうな馬とするかはご想像にお任せしますが。
自分の打ち筋を考えると染め手かトイトイなんですが、
さすがに一色手に走るのはどうかと思うんですよね。
せいぜいオタカゼ含みのホンイツまでかなあ、と(爆)
でも散々悩んだ末に結局堅実狙いに走ってしまいそうですねえ…。
とことんまで冒険の出来ない、自分の性格が恨めしいです(笑)


久しぶりにマージャンのことを考えたら何だか無性に打ちたくなってきました(笑)
高校時代は良かったなあ…。毎日毎日飽きるほど打って…。
ああ…あの頃に戻りたい…(爆)

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
悪魔の囁き…
一つ前のエントリーのよしおさんとのやりとり、心が洗われる思いでした。
で、このコメントのタイトルがこれかよっ!!(+`・д・)≡○)゜д。)ノ
今回の狙い目は指名馬が埋まらなかった場合ですが、に●じ●屋の指名からこぼれたそのクラブの馬を拾うことでしょうね。前回もグリ●ィスやカイ●リンがこぼれてますから(笑)
ただ怪しいだけじゃないか(+`・д・)≡○)゜д。)ノ
まあチンイツをやっているところから余って出てくるのを狙うようなものですよ(爆)
藤沢雄二 URL 2008/05/29(Thu)18:52:05 編集
藤沢雄二さん
>心が洗われる思いでした。
わざわざそう言って頂けるとは恐縮です…。<m(_ _)m>
自分を省みてみることで今まで意識していなかったことに気付かされた思いです。
“書きたいこと”と“読んでもらいたいこと”。
この二つを自在に使い分けられるようになることが、
真のブロガーへの道なのかもしれませんね(笑)

に●じ●屋ですか!
個人的にクラブ馬主は敬遠する傾向にあるんですが、
今年はオークス馬も出ていますし侮れませんね。
やっぱりクラブ馬としてではなく、1頭の馬として
見ないと手痛いしっぺ返しを食らうハメになるかもしれません(笑)

染め手で来ることが確実な方がいらっしゃいますからね(爆)
あ●まい●さんから余ったR・K氏の馬などいかがでしょう?(笑)
チョルモン URL 2008/05/29(Thu)21:26:53 編集
ご忠告
>あ●まい●さんから余ったR・K氏の馬
昨年3頭拾った人がいまして、そのうち1頭はダートで2勝しましたが、2頭は未勝利でした。
あまり良い作戦とは思えませんのでお薦めできませんね。
謎の親切な人 URL 2008/05/29(Thu)22:35:35 編集
謎の親切な人さん
ご忠告感謝します。
なるほど…、既に去年同じ道を歩んだ方が居られたんですね。
あ、でも今年の3歳馬はア●マイ●の馬にしては珍しく不振でしたし、
今年のほうが狙い目と言えば狙い目なのではないでしょうか。

お暇でしたら、チョル●ンは微妙にまだ諦めていないようでしたよーと
あ●まい●のよ●おさんにお伝え下さい(笑)
チョルモン URL 2008/05/30(Fri)05:05:54 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1059]  [1058]  [1057]  [1056]  [1055]  [1054]  [1053]  [1052]  [1051]  [1050]  [1049
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2017-2018
0-0-0-0 0P
センテリュオ
0-0-0-0 0P
ダノンマジェスティ
0-0-0-0 0P
シンハラージャ
0-0-0-0 0P
フォックスクリーク
0-0-0-0 0P
タンタフエルサ
0-0-0-0 0P
ラヴアンドバブルズの2015
0-0-0-0 0P
ノーブルスピリット
0-0-0-0 0P
シエラ
0-0-0-0 0P
ダノンパーフェクト
0-0-0-0 0P
ラストクルセイド
0-0-0-0 0P
ギャラッド
0-0-0-0 0P
ストーミーバローズ
0-0-0-0 0P
インヴィジブルワン
0-0-0-0 0P
フィエールマン
0-0-0-0 0P
ウェストブルック
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]