忍者ブログ
HOME > > [PR] > 競馬結果 > スプリンターズS他重賞結果 RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.07≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


先週の重賞を簡単に回顧。

…しかしアレですね。自分で書いといて何ですが、
予想も回顧も毎回毎回形式が変わるのが何とも…。
いい加減自分なりのテンプレを作りたいはおもうのですが。
以前の方式でもいいんですけど時間がかかるが…。


スプリンターズS

1着 スリープレスナイト
2着 キンシャサノキセキ
3着 ビービーガルダン

1番人気→岩田→アンカツ という、
ある意味では1番分かりやすい決着(笑)

それにしてもスリープレスナイトは強いですねえ。
ちょっとしたミスが致命傷となるスプリント戦ですし、
前で安定して末脚が使える能力は脅威ですね。
まだまだ年齢的にも先がありますし、
ビリーヴ以来久々の本格派スプリンターの登場かも。

スズカフェニックスは4着でした(T_T)
充分な変わり身は見せましたが前が止まらない
展開ではあそこまでが一杯でしたね…。
キレ味的には現役トップクラスだとは思いますが、
デュランダルと比べると一歩劣るのは否めませんね。
もうちょっと前で競馬しないとこのまま惜敗を
重ねることになるのではないでしょうか。
年齢的にもそろそろ…って感じですし、
何とかもう一度勝利の瞬間を見たいのですが…。



シリウスS

1着 マイネルアワグラス
2着 ワンダースピード
3着 ダークメッセージ

ワンダースピードが直前で何かに差されるのは
予想どおりでしたが、まさかマイネルアワグラスとは…。
前々で競馬すると思っていましたが意外と後ろからでしたね。
前に行った馬は全滅してますしこれは好判断だったと思います。
今回は足をすくわれましたが新味も出て内容的には問題ナシ。
まあこれくらいの相手なら勝ち切ってくれないとという気も
しないではないですが、目標に向けてまずまずのレースでした。

2番人気のドラゴンファイヤーは…。
この展開で5着が精一杯とは厳しいですねえ。
強いと言われた4歳ダート勢、ロングプライドも苦戦してますし
何とか復活してもらいたいですが…って勝ち馬も4歳でしたか(笑)

ユキチャンはまだ牡馬に混じって走るにはちょっと力不足ですかね。
とは言え牝馬限定のダート重賞は地方にしかありませんし…。
中央より地方の砂のほうが合っている感じですし、
地方交流重賞荒らしになるのが一番かも(笑)



札幌2歳S

1着 ロジユニヴァース
2着 イグゼキュティブ
3着 モエレエキスパート

ロジユニヴァース、強かったですねえ。
札幌未経験の不利なデータをモロともせずに
道営の2頭を文字通り捻じ伏せましたね。
レースレベル的にどうか…ですが、
少なくとも去年のオリエンタルロックのような
ことにはならないだけのものはあったでしょう。
過去の新馬勝ち直後にこのレースを勝った馬は
どの馬もG?クラスですし、期待が集まりますね。

PO馬テーオーストームについては別記事で。



今週は伝統のステップレース、毎日王冠と京都大賞典。
格はG?ですがG?と言っても通用するメンツが集まりましたね。
実力馬に順調にスタートを切ってもらいたいものです。



拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは♪ よしお です。
スプリンターズSは、スリープレスナイトが完勝でしたね。
スズカフェニックスは、展開が向かなかったということのようですが、
展開が向かないと勝てない程度の能力とも言えちゃうんでしょうね。
次の高松宮がラストチャンスになるのでしょうか。

札幌2歳S!
ロジユニヴァースが力強く差しきってましたね。
一方アドマイヤのサムライくんは、後方をウロウロで
もうションボリでした。(´・ω・`)

家族再編!
突っ込みようがなくて困ってますが (^_^;)
まるでテレビドラマみたいな家族ですね。
よしお URL 2008/10/08(Wed)10:55:22 編集
よしおさん
こんにちは♪
確かに展開が向かなくても能力さえ
あれば何とかしてしまいますからねえ。
件のサイレンススズカなどは展開なんか
まるで関係なしにぶっちぎってましたからね。
こういう直線一気の馬は現代競馬ではなかなか
通用しないですから、稀有な能力を持った
この馬には頑張ってもらいたいのですが…。
次はマイルCSじゃないですかね?
ユタカ騎手が勝っていない数少ない国内G?ですし、
何とか結果を出してもらいたいです。

札幌2歳S!
お互い残念な結果となりましたね(T_T)
道営2頭もさることながらちょっと勝ち馬が強すぎましたねえ。

家族再編!
いやあ、家のゴタゴタを持ち出してお恥ずかしい限りです(;^_^A
あまり暗い話題をブログに持ち込みたくないのですが、
スルーするにはあまりに話の規模が大きすぎました(笑)
ハッピーエンドで終われば確かにお話にもできそうですが、
目下のところバッドエンド一直線なのが何とも…(爆)
チョルモン URL 2008/10/08(Wed)20:38:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1229]  [1228]  [1227]  [1226]  [1225]  [1224]  [1223]  [1222]  [1221]  [1220]  [1219
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2017-2018
0-0-0-0 0P
センテリュオ
0-0-0-0 0P
ダノンマジェスティ
0-0-0-0 0P
シンハラージャ
0-0-0-0 0P
フォックスクリーク
0-0-0-0 0P
タンタフエルサ
0-0-0-0 0P
ラヴアンドバブルズの2015
0-0-0-0 0P
ノーブルスピリット
0-0-0-0 0P
シエラ
0-0-0-0 0P
ダノンパーフェクト
0-0-0-0 0P
ラストクルセイド
0-0-0-0 0P
ギャラッド
0-0-0-0 0P
ストーミーバローズ
0-0-0-0 0P
インヴィジブルワン
0-0-0-0 0P
フィエールマン
0-0-0-0 0P
ウェストブルック
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]