忍者ブログ
HOME > > [PR] > 野球 > 交流戦前 セ・リーグ雑感(ヤクルト) RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.05≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぐずぐずしていたら交流戦はもう目の前!
詳しく書いている暇はないので要点だけちょこっと。
ていうか、元々これくらいに収めるつもりだったんですが(笑)


そうそう、ヤクルトじゃなくて東京ヤクルトだろ!
というツッコミは受け付けておりませんのでご容赦を。


ヤクルト  現在3位争い

開幕シリーズは巨人に3タテを食らわせる好スタート。
その後も青木・田中・宮本を中心に打線がよく繋がり、
下馬評以上の戦いぶりをみせています。
青木が離脱した後もあまりその影響を感じさせない戦いぶり。
野村監督時代からの、「なぜか上位に来るヤクルト」は健在なのかも。
懸念材料としては、青木と宮本が五輪期間中いなくなること。
田中はシーズン通してこの打率を維持できるか疑問ですし、
大砲がいないこの打線で二人の離脱は致命的かも。
代わりとなる野手の選手層も厚いとは言えませんし、
先のことを考えると…うーん…。

投手陣は小さなエース石川が復調。
5月はちと下降線ですが、試合を壊したのは1度だけですし、
そこまで問題ではないのではないかと。
問題はそのほかの先発陣。
村中くらいしかまともな先発がいないってのはちょっと…。
館山、川島とこのあたりが確実に二ケタ勝ってくれるようにならないと、
ヤクルトの未来は暗いと言わざるを得ないでしょうね。
ていうか、石川がエースをやっているようじゃ駄目だと思う。
中継ぎが頑張っているだけに、先発さえまともなら…と思ってしまいます。

中継ぎと抑えは去年より確実にランクアップ。
特に抑えのイムの安定感は藤川並みかも。
中継ぎ陣も新戦力や若手が力を発揮し、ロケットボーイズ全盛時以来の安定感。
今のところ、この点に関してはあまり問題はないと思います。
とりあえず、五十嵐の時代は終わったと。


安定感という意味では広島より上だと思いますが、選手層の薄さがネック。
オリンピック期間にどれだけ踏ん張れるかがカギかと。
個人的予想では、3位争いで最初に脱落するのはここではないかと。



キーマン(この二人が抜けたらチームは終わり)

投 石川(エースですからw)
打 宮本(攻守の要であり精神的支柱)


拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1035]  [1034]  [1033]  [1030]  [1029]  [1028]  [1027]  [1025]  [1026]  [1024]  [1023
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2016-2017
0-0-0-0 0P
マイティドリーム
0-0-0-0 0P
ヴィニー
0-0-0-0 0P
クリアザトラック
0-0-0-0 0P
ディヴァインハイツ
0-0-0-0 0P
ランガディア
0-0-0-0 0P
ジッパーレーン
0-0-0-0 0P
モンドキャンノ
0-0-0-0 0P
ザクイーン
0-0-0-0 0P
ドゥハ
0-0-0-0 0P
タンタグローリア
0-0-0-0 0P
フルオブライフ
0-0-0-0 0P
ミセスリンゼイの2014
0-0-0-0 0P
ビップソルダー
0-0-0-0 0P
エアラグーンの2014
0-0-0-0 0P
アンソロポロジー
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]