忍者ブログ
HOME > > [PR] > 競馬予想 > 有馬記念 予想 RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.08≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


一年の締めくくり、あなたの夢が走ります有馬記念。
がしかし、残念ながら私の夢は走りません有馬記念(爆)
特に応援したくなるような馬はおらず、強いて挙げるなら
メイショウサムソンに花道を飾ってほしいと思うくらい。

◎マツリダゴッホ
〇メイショウサムソン
▲アルナスライン
△エアシェイディ
△ドリームジャーニー


◎マツリダゴッホ
言わずと知れた中山専用機。
ダイワが人気を吸ってくれるここはまさに狙い目。

〇メイショウサムソン
ディープ引退後の競馬界を立派に支えてくれました。
何とか引退の花道を飾ってほしいですね。

▲アルナスライン
能力はここでもヒケを取りませんが…。体調がどうか。

△エアシェイディ
後ろから突っ込んで来ーい!

△ドリームジャーニー
後ろから突っ込んでk(ry


ダイワスカーレットはねえ、ファンが多い馬なのであんまり
言いたくないんですが、ぶっちゃけ好きじゃないんですよねえ。
でも何でと聞かれると困ると言いますか、厩舎もジョッキーも
そして馬自身にも特に嫌いになる要素があるわけではないんですが、
好きか嫌いかの2択を迫られると、好きと答えることはできないという…。
思うに、私の好みの馬って無事是名馬というか、強いということ以上に
出るべきレースにきちんと出てくるということが条件になっているようなんですね。
なので、クラシックなら牡牝とも3冠とそのトライアルレース、
古馬になってからは中長距離の王道路線に出てきっちり勝ち負けする。
そうやって大きいレースに必ず出てきて楽しませてくれる馬が好きなんですね。
まあ中にはオペラオーみたいにまさに上の条件を完璧に満たすにも
関わらず嫌われている例外もいたりするわけですが(笑)
ウオッカとダイワスカーレット、どちらが強いかと聞かれれば、
議論百出、人それぞれ色んな基準があると思いますが、
贔屓目無しに見てダイワスカーレットのほうが強いと、様々な条件で
マッチレースをやったらダイワの方が勝ち越すんじゃないかなと思います。
でもどちらが好きかと聞かれたら、これはやっぱりウオッカの方が好きです。
ダイワの実力は認めますが、私的に現役最高の名馬はメイショウサムソンですし、
その次がウオッカ、実績考慮でダイワスカーレットを渋々3番手…みたいな(笑)

なんて、長々書くあたりやっぱりダイワスカーレットのことは意識してるんでしょう。
また懲りずに印回さなかったけど来ちゃったらどうしよう…なんて(笑)
でもやっぱせっかく夢を託す有馬記念なんですからここは
現実を見ないで(=ダイワを外して)馬券を買うことにします(笑)
ま、大した額を賭けるわけでもなし、元々夢なんて見ようともしない
人間ですんで、ダイワが勝ったらそれが現実ということで。しゃあないです。



拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
スカーレットは予想通りだったけど…
モナークなんか読めるかー!orz
シェイディも個人的に読めないわ…無理無理。

ついでにサムソン嫌いだったりするんだい(ぁ
サムソンを名馬とか全然思えなかったり。
スカーレットよりウォッカの方が好きってのは同意w
シルフィ 2008/12/28(Sun)23:01:00 編集
無題
こんばんは♪
好きか嫌いかと聞かれたら嫌いな方なんでしょうが、
あの強さには脱帽しちゃった よしお です。(^_^;)
もう天皇賞の時に「参った!」と言っちゃいました。

でもね・・・
2009年は二度の骨折を乗り越えて、さらにパワーアップした(かもしれない)
アドマイヤオーラが、妹にケツを叩かれて奮起し
ダイワスカーレットを負かしてくれると信じてます。
まずは京都金杯での走りをご覧あれ。(`・ω・´)シャキーン
よしお URL 2008/12/29(Mon)21:37:41 編集
シルフィs
お久しぶり&あけおめ&ことよろ←予定(爆)
スカーレットはねえ、ありゃ強すぎでしょ!
オレも予想からは外していたけど内心では勝つと思ってたし。
モナークとシェイディは確かに読みにくいと思うけど、
今までの傾向から考えれば今回の結果はピッタリと当てはまるらしいよ。
・前年3歳で3着以内の馬は勝つ
・7歳馬が穴を開ける
・前年優勝馬は馬群に沈む
実際にPOG仲間の人に完璧に予想を当てた人いたしね。
あれ見た時はマジびっくりしたわ。

サムソンはね、ありゃオペラオー型の馬だから
強いと思わない人がいても全然不思議じゃないと思うよ。
倒した相手がいつも弱い馬ばかりで評価されないって感じ。
ダビや天皇賞(秋)の2着馬がアドマイヤムーンなら、
天皇賞(春)の2着馬がせめてアイポッパーなら随分評価違ったはずだし。
或いはそれすら超越する絶対能力を見せつければ別なんだろうけど。
それでいてスカーレットやジュピタには勝てなかったから
イメージとしてあまり強くないと感じるのはおかしくないと思う。
ま、オレとしてはディープの後の競馬界を支えたってだけで
充分名馬と呼ぶに値すると思うけどね。
数字的にもG?4勝&10億円ホースだし。

んじゃ、良いお年を〜。

P.S. 最近メチャ忙しいから連絡しなかったけど
(お前は別の意味で忙しそうだけど)、
年明け落ち着いたら連絡すっからカラオケ行こう。
4ヶ月も行ってないから禁断症状が(笑)
チョルモン URL 2008/12/31(Wed)09:54:46 編集
よしおさん
こんにちは♪
そうですねえ、好きじゃない馬でもあんな走りを
見せられたら何も言えませんよねえ(笑)正直、脱帽です。
でもまあ、今後は海外を走ってくれるようなので、
そういう意味では馬券的被害がなくなるので一安心です(笑)
海外を走る分には何のわだかまりもなく応援できますんで、
大きいレース3つくらいブッコ抜いて欲しいなあ、なんて(笑)
この節操なしが!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

オーラくん!
ダイワスカーレットを捻じ伏せる形で勝っている馬ですからねえ。
素質を考えたら今の状態は走っているとは言えないですよね。
順調さを欠いたのは確かですが、本来なら既にG?2つくらい
勝っていてもおかしくない馬ですし、復活を期待したいですね。
金杯なんていかにも場違いですから(笑)
チョルモン URL 2008/12/31(Wed)10:01:36 編集
チョルモンさん、おひさしぶりです*^^*
すっかり長期間のご無沙汰になってしまいました。お元気でいらっしゃいましたか?*^^*
今年はPOG大会がご縁で交流することができるようになってとても嬉しかったです。
ミーハー王はその名の通り実績がでており、まりんのようなにわかミーハー女王は(笑)出走回数の多さでなんとか追いすがっているような感じで、今年が終わってしまいました。(爆)
今年は本当に情けなくもまりんが体調不良で交流が中途半端になってしまいましたが、これに懲りず来年も仲良く交流をしていただければ幸いです。*^^*
来年もどうぞ宜しくお願いします。
良いお年をお迎えください。^^
ゆうまりん 2008/12/31(Wed)10:47:50 編集
ゆうまりんさん
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

POG!
いよいよ明け3歳ということで、最終目標である
ダービーに向けて本格的な戦いが始まりますね。
上位陣はとこも手ごわそうで、冬になるにつれて勢いが
落ちてきているウチには厳しい戦いとなりそうですが、競馬は
何が起こるか分からないを合言葉に食らい付いて行きたいですね。
出走回数最多賞も立派な賞ですから、バッチリ狙っちゃってください。
頑張ってミーハー勢の底力を見せ付けちゃいましょう(笑)

体調!
私も体調には悩まされている人間なのでお気持ちは良く分かります。
なぜか人生の節目的な時に大きな病気になったり事故に遭ったり…。
今年はお互い健康に過ごせる1年となるといいですね。
チョルモン URL 2009/01/01(Thu)21:30:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1558]  [1557]  [1556]  [1336]  [1335]  [1334]  [1333]  [1332]  [1331]  [1330]  [1329
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2017-2018
0-0-0-0 0P
センテリュオ
0-0-0-0 0P
ダノンマジェスティ
0-0-0-0 0P
シンハラージャ
0-0-0-0 0P
フォックスクリーク
0-0-0-0 0P
タンタフエルサ
0-0-0-0 0P
ラヴアンドバブルズの2015
0-0-0-0 0P
ノーブルスピリット
0-0-0-0 0P
シエラ
0-0-0-0 0P
ダノンパーフェクト
0-0-0-0 0P
ラストクルセイド
0-0-0-0 0P
ギャラッド
0-0-0-0 0P
ストーミーバローズ
0-0-0-0 0P
インヴィジブルワン
0-0-0-0 0P
フィエールマン
0-0-0-0 0P
ウェストブルック
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]