忍者ブログ
HOME > > [PR] > 競馬予想 > 宝塚記念予想 RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.07≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



あなたの夢が走ります。春のグランプリ宝塚記念。
しかし今年はあなたの夢も私の夢もお休みばかり(爆)
怪我とか疲労とか色々あるんでしょうが、
出てくるべき馬が出てこないとやっぱり寂しいですね。


◎メイショウサムソン
○エイシンデピュティ
▲アルナスライン
△カンパニー
×ドリームパスポート



◎メイショウサムソン
思えばこの馬は夏の小倉でデビューしたんですよねえ。
それからこれまでずっと長期間に渡って
強さを維持しているんですから大したものです。
手薄なメンバーにベストの距離。さらにあの絶好の追切。
復活の舞台は整ったと見て間違いないでしょう。
天皇賞好走馬の宝塚への直行は好成績というデータも背中を後押し。
秋に大舞台に上がる資格を得るためにも
ここは是が非でも勝ちたいところですね。

○エイシンデピュティ
大阪杯でダイワスカーレットの2着と
好走して臨んだ前走金鯱賞を楽に逃げ切り勝ち。
年明けから好走を続けいよいよ充実期が来た模様。
相手強化に初コンビと決して楽な条件ではありませんが、
馬場が渋りそうなのはこの馬にはプラス。
ペースもあまり早くはならないでしょうし、
ここも大きく崩れることはないと思います。

▲アルナスライン
人気を集めた前走ではホクトスルタンを捕らえきれず、惜敗。
斤量2kg差あったとはいえ圧勝を期待していただけに
個人的にはこの結果は少々残念でした。
しかしそれでも強さをアピールするには充分な内容、
今回も有力視されるロックドゥカンブには楽に先着しましたし、
悲願の重賞制覇がいきなりG?になる可能性も充分かと。

△カンパニー
それまでの追い込み一手からの脚質転換に成功。
前で競馬を進められるようになり、安定感が格段に増しました。
距離不安が言われていますが、菊花賞では9着だったとは言え
タイム差はたったの0.6秒差だったように、
この距離がベストではないにせよこなせないということはないと思います。
重い馬場も問題ありませんし、人気が他の馬に集まりそうな今回、
楽に競馬を進められればチャンスはあると思います。

×ドリームパスポート
うーん、さすがにちょっと厳しいですかねえ…。
前走惨敗で往年の威光にも翳りが見えた感じ。
ここで穴指名するのは完全に個人的感情によるものです。
上手く立ち回れば3着くらいは…と思っているのですが。
あとはフジキセキの血の勢いに期待…。



アサクサキングスは前回のレースで限界を露呈したかな、と(現状では)
距離も若干短い感じですし、ここは掲示板が精一杯と見ました。
よほど展開に恵まれない限り馬券圏内に残るのは難しいと思いますね。
そういう意味ではロックドゥカンブも似たような理由で切り。
まあどちらかと言えばロックのほうがまだ可能性があると思いますが。
上に挙げた以外で来そうな馬筆頭はアドマイヤオーラ
体調さえ万全なら能力は世代最上位だと思います。
あとは前回の敗戦が馬場によるものでなければ…。


ここまで全敗の春のG?シリーズ。
最後くらいはビシッと当てたいものですが、果たして…。


拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おはようございます。
今週も指名馬出走ですか。
うらやましいですね。
差がどんどん広がります。

◎サムソン!
追いきりが凄かったですよね。
GI4勝と実は凄い馬なんですよね。
秋の活躍も考えるととんでもない馬ですね。
キャスパー URL 2008/06/29(Sun)11:07:22 編集
無題
◎アルナスライン
○ロックドゥカンプ
▲アサクサキングス
×メイショウサムソン
△エアシェイディ

過去3年3着に入ってないという事で、金鯱賞組は全部切り!
前走で人気になってる馬は結構来てるから、その意味でのこのメンツ。
シェイディはなんとなくの穴でw
シルフィ 2008/06/29(Sun)14:54:03 編集
キャスパーさん
こんにちは♪
返事が遅くなってすみません(汗)

POG馬!
残念ながら出走した“だけ”でした…(T_T)

サムソンは惜しかったですねえ。
どうも人馬ともにツキに見放されている感がありますね。
調子がいい時なら去年の春天をギリギリで勝利したように、
春天・宝塚ともに勝てたと思うのですが。
これで凱旋門は白紙でしょうか?
チョルモン URL 2008/06/30(Mon)05:10:15 編集
シルフィs
何つーか、完全に裏目ったな…。
4歳馬を並べてるのは何か思い入れでもあるのか?
今日の内容を見る限りは、世代の牡馬のレベルは
低いと言わざるを得ないが…。
この世代が頑張ってくれないと盛り上がらないんだけどねえ。
シェイディは好きな馬だし気になったんだけど
馬場と脚質がアレだから切った。
チョルモン URL 2008/06/30(Mon)05:17:46 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1134]  [1133]  [1132]  [1131]  [1130]  [1129]  [1128]  [1127]  [1126]  [1125]  [1124
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2017-2018
0-0-0-0 0P
センテリュオ
0-0-0-0 0P
ダノンマジェスティ
0-0-0-0 0P
シンハラージャ
0-0-0-0 0P
フォックスクリーク
0-0-0-0 0P
タンタフエルサ
0-0-0-0 0P
ラヴアンドバブルズの2015
0-0-0-0 0P
ノーブルスピリット
0-0-0-0 0P
シエラ
0-0-0-0 0P
ダノンパーフェクト
0-0-0-0 0P
ラストクルセイド
0-0-0-0 0P
ギャラッド
0-0-0-0 0P
ストーミーバローズ
0-0-0-0 0P
インヴィジブルワン
0-0-0-0 0P
フィエールマン
0-0-0-0 0P
ウェストブルック
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]