忍者ブログ
HOME > > [PR] > 日記 > 姉の運転 RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.05≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4月9日の日記のその後なぞ。

初めて姉の運転する車に乗ったんですが、曲がる技術とか、そういった点は特に問題なく、安心して乗ってられました。

が、普段から抜けているというか、ちょっと周りが見えていないところがあるんですが、それが運転にも如実に現れていました。

その一つがウインカー。
曲がることで頭がいっぱいなんでしょうね。
店の駐車場から出るときなんかも、ウインカーを出さないため、入り口の誘導しているおっちゃんが困ってました。どっち行くのーって。


もう一つ。通行帯が見えてない。

おかげで9日も、親を送った後、長いドライブをする羽目になりました。
親を降ろした駅は、前がロータリーになっているので、降ろしたあとそのまま進んで、出口から出ることになります。
出口から右に曲がれば、10分もせず家に到着。
やれやれ朝からご苦労さん。となるはずだったんですが…。

ミスって左折専用通行帯に乗っちゃった〜よ!
後ろから車が来ちゃって車線変更できなくなるし。
目の前では警察官が交通整理してるし。
「どうしよう、どうしよう」って、進むしかありまへんがな。

そんなこんなで、ぐるぐる回って11時ごろようやく家に到着。
まあ他の用事もこなしたんで、ただ帰るだけに2時間以上もかかったというわけはありませんが…。

とりあえず、まず道を覚えるところからですね。
車を運転するならある程度広い範囲までの道を覚えないと。
逆に言えば、車を運転するようなことがないと、道を覚えないんですね。
電車とバスの移動じゃ、道なんか覚える以前に通りませんから。

姉を見て、何でこの道も知らないの!?って何度も思ったんですが、冷静に考えたら、知らなくて当たり前だったんですね。

ちなみに私は、この辺の道なら大抵知っています。
ダイエットで毎日40kmマウンテンバイクを漕ぎ続けたことが、思わぬところに副産物をもたらしてくれました。



4月9日の日記で、「自分が行く意味なんかあるのか!?」とか書いてますが、ごめんなさい。
大いにあったと書いておきます。
一方で、「犠牲者が1人から2人に増えるだけ」と書きましたが、そのとおり、1人から2人に増えました(笑)



ちなみに、この翌日もバイト明けでしたが、姉に付き合って、姉の運転する車に同乗しました。
あちらこちらで、「姉の旦那」と勘違いされて、生暖かい視線を送られましたが、まあそれはスルーします。

とりあえず、前日のことがあったんで、姉が何をやっても特に驚きませんでした。
ええ、驚きませんでしたとも。
間違って右折専用通行帯に乗っちゃって、知らない山を上り続ける羽目になっちゃったってことくらいでは。

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[546]  [545]  [544]  [543]  [542]  [541]  [540]  [539]  [538]  [537]  [536
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2017-2018
0-0-0-0 0P
センテリュオ
0-0-0-0 0P
ダノンマジェスティ
0-0-0-0 0P
シンハラージャ
0-0-0-0 0P
フォックスクリーク
0-0-0-0 0P
タンタフエルサ
0-0-0-0 0P
ラヴアンドバブルズの2015
0-0-0-0 0P
ノーブルスピリット
0-0-0-0 0P
シエラ
0-0-0-0 0P
ダノンパーフェクト
0-0-0-0 0P
ラストクルセイド
0-0-0-0 0P
ギャラッド
0-0-0-0 0P
ストーミーバローズ
0-0-0-0 0P
インヴィジブルワン
0-0-0-0 0P
フィエールマン
0-0-0-0 0P
ウェストブルック
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]