忍者ブログ
HOME > > [PR] > POG > 来シーズンに向けて他チームを分析してみた RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.10≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは、早く冬が来ないかなあと思っているチョルモンです。

終わったばっかじゃねーか!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

だって暑くて仕方ないんだもん。
このままでは今月中に上着を着てられなくなるのは確実、
そしたら…ポケットが足りなくなるじゃないですかああああああ!
しらねーよ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


というわけで、せめて秋が早く来ないかなと思ってるチョルモンです。
大して変わんねーよ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!



と、いつまでやってるんだって話ですね。
そんなわけで本題。

来シーズンに向けて他チームの傾向とかちょっと調査しようかな〜と思ったんですが、
ただ眺めるだけでは面白くないのでちょっとデータを取ってみました。
上手くいけば馬券検討の役にも立つかな〜なんて、思ったり思わなかったり…(^^ゞ

というわけで→コチラ

人気と単勝回収率の相関図→コチラ


複勝回収率は作業があまりにめんどくさいので泣く泣く断念しました(笑)

あと藤沢さんとやってることが若干被ってるのはただの偶然です(笑)
計算ミスとかで合わない部分があるかもしれませんが、参考までにってことでご容赦を。


以下、適当に分析。
敬称略です。ご了承くださいm(_ _)m

あと順番適当です。




aji-sand厩舎

人気、実力ともに常にトップを走るわくわくドキドキPOGきっての実力派。
平均人気、平均着順ともにトップクラス、今期は例年より少し数字が下がっていますが、
これで下がったというのがまたすごいところ…なぜ昨年まで重賞を勝っていなかったのか…。
指名は恐らく最もスタンダードな部類だと思いますが、だからこそ安定して強いのだと。
自分の指名の方向性はまだ決まっていませんが、今年と同じ方針で行くとまた大被りしそう(笑)
単勝回収率は100%を超え、複勝圏にも高確率で入る、何においても外せない厩舎。


ぶぅ厩舎

こちらもまた毎年上位争いをしている実力派厩舎。
今年もまたヴィクトワールピサを擁し、優勝争いに加わっております。
金子馬のファンとのことで、指名馬のほとんどはまばゆいばかりの良血馬。
安定感ではaji-sandさんに一歩譲りますが、破壊力ではコチラの方が上かもしれません。
自分とも指名の傾向が被っているので注意は怠れませんね(笑)
回収率は80%超えで馬券的期待も十分。穴馬はあまり来ない印象ですが…。


チョルモン厩舎

自分を分析するというのも妙な気分ですが(笑)人気、着順の平均は上2厩舎に続く3番目。
ただ、上2厩舎と比べるといささか当たり外れが大きい傾向があり、
全くの戦力外も毎年数頭指名してます。自分としてはそれほど良血に偏ってるとは
思っていないんですが、全体的に見るとやっぱり良血寄りってことになるんですかね。
単勝回収率は90パー超え、来ない馬は来ないので結構狙いは絞れるので買いやすいかも?


もんぺ厩舎

指名馬全てがキャロットという、生粋の人参屋(爆)
1年目と今年は人気平均が全体で1位ながら、昨年度は平均ピッタリと波が激しいですね。
全てがキャロットということで、クラブのその年の出来に左右されるのかもしれません。
とは言え、基本的には人気サイドの厩舎だと思いますね。単勝回収率も平均あたりとまずまず。
今年は出走数が少ないですが、今後巻き返しが見られるのではないでしょうか。


よしお厩舎

みんなの人気者、よしお厩舎。言わずと知れたあどまい屋さんであります。
しかし、指名が偏ってる割にはもんぺさんのような数字的特徴はありません。
人気、着順ともに平均付近で、ブエナビスタを擁した昨シーズンも平均的な数字に帰結。
低迷しているイメージのアドマイヤ軍団ですが、これまでが派手だったせいで
あまり目立たないだけで、実は平均ぐらいには走っているのかもしれませんね(笑)
馬券的には浮き沈みが激しくてちょっと狙いにくい印象。


藤沢雄二厩舎

わくわくドキドキPOG参加者の中でも一、二を争う競馬知識をお持ちの藤沢厩舎。
全ての指名馬にそれぞれテーマを持たせており、厩舎や血統に偏りは見られず、
非常にバラエティに富んだ指名となっています。が、数字的に見ると毎年驚くほど平均的。
もっとも、この面子にあっては全てが平均的というのは非常に特徴的なのですが(笑)
単勝回収率も今年若干好調も、3年トータルではやはり平均値に近い数字。


お宝厩舎

常にそこそこの人気に推されながら微妙に勝ちきれないイメージがあるお宝厩舎。
確実に上位争いをするので仲間内の対戦でも先着率上位をキープしていますが、
それほど活躍しているというイメージがないのは…。平均人気、着順ともに安定して
高いですが、単の回収率は低迷というのはこのイメージを表しているのかも。
単回収率は低いながら、好走率は高いので、3連複などを買う時は注目したいです。


ハートビート厩舎

反SSを旗頭に掲げるハートビート厩舎。
となるとマイナー血統であまり人気にならないというイメージですが、
そんなイメージとは裏腹に、人気平均でトップ5に入る隠れ人気厩舎(笑)
自分は割りとSS系に寄ってる感じなのであまりぶつからないとは思いますが、
非SS系の良血馬を指名する時などはぶつかることを考慮しなければならないでしょう。
人気に対して着順平均とは差が大きく、やはりSS系と比べると
安定感という意味では劣るのかなと思うのですが…どうなんでしょう。


キャスパー厩舎

個人的に昨年人気馬を揃えてトップ争いをしたイメージが強く、人気厩舎だと
思ってましたが、データを見てびっくり。どこからどう見ても穴厩舎ですね(笑)
穴馬券をよく当てられるご本人に似たのか、指名馬も度々穴を開け、
トータルでの単回収率は脅威の150パー超え(爆)今年はまだこれといって
大きな馬券にはなっていませんが、それだけにそろそろ激走が見られるかも(笑)


temporalis厩舎

先日ブログの無期限休止を発表されたtemporalis厩舎。
ブログはダメでも、来年度のPOGだけでも参加して頂けないかな〜と思ってる次第です。
そのマイナー血統への熱いこだわりは他の者の追随を許さぬ独自の世界を構築(爆)
平均人気や平均着順は…語るのはやめておきます(笑)
とまあ、よくよしおさんのネタにされていたtemporalis厩舎ですが、
こと馬券に関しては意外や意外、非常に買える要素の多い厩舎だったりします。
血統のマイナーさから新馬戦で人気になることはほとんどないですし、好走しても
フロック視されることが多く、馬券に絡んでも人気据え置きなんてこともしばしば。
トータル回収率でも100パー超えで毎年安定した数字を叩き出しています。
これを見てピンと来たあなた、temporalisさんを応援する意味も込めて毎日杯で
コスモヘレノスを買われてはいかが?(笑)意外と来ると思うんですけどね〜。


ナルトーン厩舎

珍名マニアとしてその名を轟かせるナルトーン厩舎(爆)
属性としては完全にtemporalis厩舎と被りますね。
さすがマニアック王の座をかけて互いにしのぎを削っただけのことはあります(笑)
いつ大きな穴を開けるか分からないですが、当たればデカイのでロマンを求める人はぜひ。


ゆうまりん厩舎

昨年度、そして今年度と2年続けてスタートダッシュを決めたゆうまりん厩舎。
キングヘイローのファンとのことですが、そういった自分の色を指名に反映させつつ、
POG向きの指名をしているというイメージがあります。初年度は初出走まで時間がかかり、
低迷してしまったようですが、その時のことがここ2年に反映されているのでしょうか。
ところが、人気平均や着順平均は初年度から今年度までほぼ平均的で変わりなし。
早めを意識しつつも血統的に重視するところは変わっていないということですかね。


花道厩舎

temporalisさんとグラス同盟を結んでおられる花道厩舎。
とは言え、指名馬はマイナー寄りではあるもののtemporalisさんほどは突き抜けてません(笑)
血統のマイナーさからどちらかと言うと不人気サイドですが、昨年度はセイウンワンダーの
活躍もあって人気着順とも平均レベルをキープ。今年は若干数字を下げてますが…。


けん♂厩舎


メジャーな血統でマイナーを極めるという離れ業で「巨匠」とまで呼ばれるけん♂厩舎。
初年度は人気的には平均的、そして巨匠と呼ばれるきっかけとなった昨年度、
そしてユニクロを着こなしてメジャーチェンジを図った今年度と、
人気は大きく動いてますが…着順的にはほとんど変化していないのは一体…。
今年度は少なくとも人気は平均前後ありますし、数字的にはもっと上を目指せるはずですが…。


けい♀厩舎

種牡馬へのこだわりを見せるけい♀厩舎。
初年度はあっと驚くフレンチ&黒鷹固めで、かのtemporalisさんをも超える
こだわりを発揮されました。今年は一転してクロフネやミスプロ系を中心にメジャー血統へ。
人気の平均が昨年度より上がっているのは良血馬が増えたことによるものだと
思いますが、それに対して着順平均が下がっているというのは一体…。


熟を厩舎

我らが幹事、熟を厩舎。いつもお世話になっておりますm(_ _)m
年によって人気だったり不人気だったり、数字の動きが大きいですね。
特徴的な数字の人が多いわくドキPOGにおいてはちょっと珍しいタイプかもしれません。



とまあ、こんな感じで好き勝手書いちゃいました。
お気を悪くされた方が居られましたら申し訳ないですm(_ _)m

数字を改めて見てもそれぞれキャラが立ってるのが分かりますね〜。
フツーのPOGだったらこんな風に似たような数字が何年も並ぶなんてあり得ない(笑)

あと、目に付いたのが全体の単勝回収率ですね。
あんだけ趣味も嗜好もバラバラなのに、全体で見れば結局平均値。
数字ってほんと良く出来てるんですね(笑)



拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
なるほど…
ウチは1位が予告先発だから、特に今の4歳世代はマニアな狙いの寄せたらやっぱりよくなかった(笑)
5歳世代は手探りだったから逆にソコソコのところを引けたのだけど、今シーズンは初年度を意識しつつ2年目よりは質を上げつつ、でも「この馬が走ったらカッコいいな〜」という分だけ中位になっているのかな〜と思います。
単勝回収値が少し上がっているのはブレイクチャンスが頑張ったからですね。

来シーズンに向けてはだいぶ構想は固まりました。まあ手の内は明かせないけど、今の時点での手応えは結構あります(笑)
あとは赤や青で情報を整えるぐらいです♪
藤沢雄二 URL 2010/03/23(Tue)12:09:14 編集
無題
こんにちは♪ 人気者 です。

[色:FF99FF]自分で言うヤツがあるか!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ![/色]

あどまい屋です。[色:CCFFFF](^_^;)[/色]
なかなか面白い分析がされていますね。
しかし、けん♂さんの分析は、ちょっとご本人に対して失礼じゃないでしょうか。
けん♂さんは、わざと最下位を狙って・・・・

[色:FF99FF]お前の方が圧倒的に失礼だ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ![/色]

ところでキャスパー厩舎の単勝回収率はハンパないっすねぇ。
ご本人の高回収率体質がそっくりそのまま厩舎に反映されてますね。
今期はここまで低迷していますから、そろそろドデカイのが出そうでシッカリ便乗したいです。
よしお URL 2010/03/23(Tue)17:07:52 編集
うっ・・・バレた。
こんばんは♪

バレちゃいましたか。
そうなんですよ、隠れ人気厩舎なんです(笑)
まぁ、自分でもSS系に対して分が悪いのはわかってるんですけど、それでもそれを倒して這い上がるところがロマン。
非SSを選ぶなら、ある程度良血どころを選ばないと太刀打ちできないと思ってますから、こういう数字が出るんでしょうねー。

いやぁしかし単勝回収率は悪いっすねー。
ここまで悪いとは思いませんでしたよ。
自分で馬券買わないのでわからないんですね。
来シーズンは、チョルモンさんからドラフトで横取りしてみせます!
ハートビート URL 2010/03/25(Thu)02:52:25 編集
データ!
こんばんは。 熟を です。 (*^_^*)
データ作成は、かなりの時間が、かかったでしょう。ご苦労さまです。
私のところは、直接対戦は、トホホだし、単回収もトホホだなぁ。(^^ゞ

そして、各厩舎を、詳しく分析されていますねぇ。恐れ入ります。[絵文字:i-229]

 このデータ!
わくわくドキドキPOGのHPにリンクしてもよろしいでしょうか?(*^_^*)
熟を URL 2010/03/26(Fri)23:05:30 編集
藤沢雄二さん
こんにちは〜♪
以前、実はメンバーの中で藤沢さんが1番マニアックなんじゃないかと
書きましたが、マニアの方向性が違うとこうも数字が違うものなんですね。
ただ、なんとなく?最後はエアグルーヴの子供次第?というのが
隠れテーマになってる気がしたのですが、どうなんでしょう(笑)

自分の方はまだまだですね〜。一応、こうしようかな?という
方向性は少し見えた気はしますが、実際どうするかは未定です。
何かしら縛りを設けようとは思いますが…もう少し時間がかかりそうです。
チョルモン URL 2010/03/28(Sun)13:02:04 編集
よしおさん
こんにちは♪
>けん♂さんは、わざと最下位を狙って・・・・
そうだったんですか…。そうですよねえ、
そうでなければこんな数字になるわけn
[色:FF0000]うらぁ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ! [/色]
     ↑けん♂さん

キャスパーさんは凄いですよね。
飼い犬は飼い主に似ると言いますが…ちょっと違いますか?(笑)
何しろ平均の倍近い数字ですからねえ。
途中で心折れなければ大きな見返りが期待できそうですね。
チョルモン URL 2010/03/28(Sun)13:52:13 編集
ハートビートさん
こんにちは♪
いや〜、正直意外でしたが、大きな発見でした(笑)
非SSとなると、temporalisさんや花道さんのイメージがあるので、
当然不人気サイドだとばかり思っていましたが、
良血馬ともなるとやっぱり人気になるんですね。
これまではハートビートさんとは指名は被らないだろうと
思って、あまり注意を払ってなかったんですが、
来年以降考え方を変えなければなさそうですね(`・ω・´)シャキーン
チョルモン URL 2010/03/28(Sun)13:59:05 編集
熟をさん
こんにちは♪
寝不足の頭でだらだらやってたので、途中でワケがわからんくなりました(笑)
もしかしたら計算ミスとかあるかもしれませんが、ご愛嬌ということで(^^ゞ
ドラフトに向けて、もうちょっと詳しく分析してみようと思ってます。

リンク!
どうぞ使ってやってください。
更新が面倒なので次の更新はシーズン終了後になると思います。
アドレスが変わった時はまたお知らせしますね。
チョルモン URL 2010/03/28(Sun)15:01:05 編集
無題
どもです。^^
こんなに高く評価して下さいまして、何も出ませんよ?(笑)
毎年、優勝争いには絡むことはない詰めの甘さが欠点で二桁安打で得点ゼロのような打っても点が入らない私です。[絵文字:v-406]
2歳馬の情報は全然調べていませんが、チョルモンさんとは指名方針が似ています(それもすごく)ので来期も何卒よろしくお願いします。仲良く分け合えるような指名でありますように〜。[絵文字:v-425]
aji-sand URL 2010/04/10(Sat)10:42:11 編集
aji-sandさん
こんにちは〜♪
いやいや、aji-sandさんの実力が参加者の中で抜けてるというのは
藤沢さん始めとして皆さん認めてらっしゃると思います。
トーセンジョーダンやファントムが怪我しなかったら結果も
変わっていたでしょうし、毎年優勝に1番近いのは間違いないかと。

来シーズンの指名方針はまだ決めていませんが、あまり勝負に
こだわらずに何かしらテーマを決めてやろうとは思ってます。
が、自分の性格的に完全に勝負を捨てるのは無理なので、
色々考えた挙句に結局元に戻って来る可能性もなきにしもあらず。
…と言うか、結構可能性高いと思います(笑)その時は今年みたいに
ぶつかることが増えると思いますが、よろしくお願いしますね(笑)
チョルモン URL 2010/04/10(Sat)16:01:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2017-2018
0-0-0-0 0P
センテリュオ
0-0-0-0 0P
ダノンマジェスティ
0-0-0-0 0P
シンハラージャ
0-0-0-0 0P
フォックスクリーク
0-0-0-0 0P
タンタフエルサ
0-0-0-0 0P
ラヴアンドバブルズの2015
0-0-0-0 0P
ノーブルスピリット
0-0-0-0 0P
シエラ
0-0-0-0 0P
ダノンパーフェクト
0-0-0-0 0P
ラストクルセイド
0-0-0-0 0P
ギャラッド
0-0-0-0 0P
ストーミーバローズ
0-0-0-0 0P
インヴィジブルワン
0-0-0-0 0P
フィエールマン
0-0-0-0 0P
ウェストブルック
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]