忍者ブログ
HOME > > [PR] > 競馬結果 > 桜花賞 RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.06≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遅ればせながら桜花賞回顧…。
って、正直この結果に対してどんな反応を示せばいいのか分からないんですけど。
まあ、一言で言うなら、「はあ!?」って感じで。

1着 レジネッタ
2着 エフティマイア
3着 ソーマジック
4着 ハートオブクィーン
5着 リトルアマポーラ

7着 エイムアットビップ
8着 トールポピー

12着 オディール


ということで…。
人気馬総ふっ飛びの人気薄馬激走で、3連単は700万馬券の大波乱。
3着と4着のクビ差が入れ替わっていたら、3連単は1500万超でした。

混戦桜花賞ということで、ある意味予想通り、いや、予定通りの波乱でしたが、それにしてもこの結果はさすがに予想外でした。
どんな論理的な考察をしても、この結果にはとても行き着けそうにありません…。
展開が合わなかった…ってわけでもありませんしねえ…。
人気馬は皆後方からのレースでしたが、ペース的にはハイペースで、前残りの展開ではありませんでしたし。
実際、勝ち馬も中団後方から差しきってますし。

うーん、分からん!
サンドピアリスがエリ女を勝った時、皆こんな気分になったのでしょうか…。


桜花賞に向けて軸が生まれることを期待したんですが、この結果混迷の度合いはさらに深まることに…(爆
とりあえず、出遅れながら上がり最速の脚で掲示板に滑り込んだリトルアマポーラが首位候補でしょうか…。
桜の上位馬はどれも頼りなさそうですし…。
トールポピーも復活できるのか…。
何しろ兄はフサイチホウオーですからね(爆
チューリップ賞をホウオーの皐月賞だと考えれば、このまま連敗街道に突入していってもおかしくないですし。
オディールやエイムアットビップはさすがに出てこないでしょうし。
あとはポルトフィーノが間に合うか…。
やっぱりトライアルの結果待ちでしょうかね。
現状では全然先が見えません。



個人的に応援しているエイムアットビップ。
直線では先頭に立つ場面もあり、短い時間ですが夢をみさせてもらいました。
印象としては、やっぱりこの距離は長いかと。
次はファルコンSあたりに行って、秋にはスプリント路線を狙うのが良いと思うのですが。
昨年のアストンマーチャンのような活躍を期待しています。

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[956]  [955]  [954]  [953]  [952]  [951]  [950]  [949]  [948]  [947]  [946
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2017-2018
0-0-0-0 0P
センテリュオ
0-0-0-0 0P
ダノンマジェスティ
0-0-0-0 0P
シンハラージャ
0-0-0-0 0P
フォックスクリーク
0-0-0-0 0P
タンタフエルサ
0-0-0-0 0P
ラヴアンドバブルズの2015
0-0-0-0 0P
ノーブルスピリット
0-0-0-0 0P
シエラ
0-0-0-0 0P
ダノンパーフェクト
0-0-0-0 0P
ラストクルセイド
0-0-0-0 0P
ギャラッド
0-0-0-0 0P
ストーミーバローズ
0-0-0-0 0P
インヴィジブルワン
0-0-0-0 0P
フィエールマン
0-0-0-0 0P
ウェストブルック
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]