忍者ブログ
HOME > > [PR] > 競馬予想 > ジャパンダートダービー予想 RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.11≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2018.01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



3歳ダートの大一番、ジャパンダートダービー。
今年はダート無敵のサクセスブロッケンが参戦。
さらに白毛馬初の重賞制覇したユキチャンに、
それぞれ交流重賞を勝っている2頭が参戦と
JRAのほうはなかなかのメンツが集まりました。
対照的に地方馬のほうはちょっとメンバーが手薄な感じ。
去年のフリオーソの再現は厳しい気がします。

◎ナンヨーリバー
○サクセスブロッケン
▲ユキチャン
△イイデケンシン
×モエレラッキー


◎ナンヨーリバー
前走は出遅れながらも力の違いで楽に勝利。
やや強引な競馬でしたがそれでも勝つあたり
この馬の強さを垣間見た気がします。
すでに地方で競馬をしたことがあるというのも強み。
前走後はここを目標に順調に調整され、
ヤネもここを知り尽くしているウチパクということで、
軸としてはブロッケンより確実かもしれません。

○サクセスブロッケン
ダートでつけた着差の平均が8馬身という怪物。
ただ、前走果敢に挑戦したダービーはシンガリ負け。
馬場か距離か、あるいは両方が原因かもしれませんが、
ここまで負けるのはさすがに想像外でした。
実力的に抜けているのは間違いないと思いますが、
急遽芝レースに方向転換したことと初めての負けがどう出るか…。
そう考えると前日オッズ1.1倍は???と思いますね。
ユキチャンがもっと人気を吸ってくれれば買い時かも。

▲ユキチャン
メンバーに恵まれた感のある前走ですが、
タイムと内容はなかなかでした。
最後は流していましたしもう少し詰められる余裕もありましたね。
しかしここは牡馬との混合戦。メンバーもかなり揃っています。
楽にハナを切れるメンバーじゃありませんし、
さすがに人気になりすぎなのではないかと。
個人的に勝ちきるのは厳しいと思いますが、
複勝圏なら結構な確率で残れるのではないかと。

△イイデケンシン
UAEダービー以来久々の出走。
UAEダービーの8着は…ビリにならなかっただけ頑張った?
色々と不確定要素が多すぎて強くは押しづらいですが、
唯一のG?馬として意地を見せてもらいたいところ。
厩舎には勢いがありますし、それに乗っていければと。
同厩舎による芝・ダートのダービーダブル制覇なるか?

×モエレラッキー
かなり小粒なメンバーの地方馬の大将格。
前走はドリームスカイに敗れましたが、
展開もろもろ考えたら強い競馬をしたのはこちらのほうだと。
中央勢の壁は厚いですが、うまく立ち回れば3着くらいは…。



とにかくサクセスブロッケンがどう出るか、
すべてはそこにかかっていると思います。
展開次第ではあっと驚く結果になる可能性も。


拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1148]  [1147]  [1146]  [1145]  [1144]  [1143]  [1142]  [1141]  [1140]  [1139]  [1138
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2017-2018
0-0-0-0 0P
センテリュオ
0-0-0-0 0P
ダノンマジェスティ
0-0-0-0 0P
シンハラージャ
0-0-0-0 0P
フォックスクリーク
0-0-0-0 0P
タンタフエルサ
0-0-0-0 0P
ラヴアンドバブルズの2015
0-0-0-0 0P
ノーブルスピリット
0-0-0-0 0P
シエラ
0-0-0-0 0P
ダノンパーフェクト
0-0-0-0 0P
ラストクルセイド
0-0-0-0 0P
ギャラッド
0-0-0-0 0P
ストーミーバローズ
0-0-0-0 0P
インヴィジブルワン
0-0-0-0 0P
フィエールマン
0-0-0-0 0P
ウェストブルック
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]