忍者ブログ
HOME > > [PR] > 日記 > プツン RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.11≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2018.01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


それは前触れもなく突然やって来ました。
仕事の帰り道、快調にペダルを漕ぎ
自転車を走らせていたところ、突然プツンと。


ぎゃあああ〜!!ギアのワイヤーが切れたぁー!


って、別にそこまで騒ぐようなことでもないんですけどね。
パンクと違って走れなくなるわけではないですし、
緊急性という意味ではたいしたことではないのですが。
ただ、こういうのってなぜか最悪のタイミングで起こることが多いんですよね。
御多分に漏れず、今回もまた…。
仕事で疲れきった身体、普通よりかなり車体の重いATB、
一番重いところに固定されて動かなくなった変速器、
そして目の前には1km続く地獄の上り坂(笑)

これを登りきればあとは家までほとんど下りなんですが、
そこにそそり立つ体力状況によっては絶壁に見える高い壁(笑)
どうせなら登りきったところで壊れてくれればいいものを
なぜにこういうタイミングで壊れるかと。
だから神様なんて信じられないんですよね。
関係ねえだろ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

幸い、日ごろから鍛えている=自転車を乗り回しているお陰で
何とか登りきることができましたが、最後はもうガックガク。
競馬を趣味としている影響からか、いつも残り200mまでは
脚を温存してチンタラ登るようにしているのですが、
今回はいつもと同じペースだったのに全然脚がたまりませんでした(笑)
序盤からハイペースでぶっ飛ばした逃げ馬のごとく、
直線では脚が上がってアップアップ(爆)


で、私が住んでいるのはとにかく山坂が多くて
アップダウンが激しいことで有名な関東某市。
このままだと不便極まりないので修理に。
パンクやその他大抵のことは自分で直すのですが、
忙しくてやってるヒマもあまりありませんし、
調整もめんどくさいのでプロにお任せすることにしました。
まあ一番の決め手はワイヤー交換の料金が
パンク交換と大して変わらないくらい安いってことなですけど。。。(笑)

しかし、1週間の預かりになってしまったのは痛いですね。
だからと言って直さないわけにもいかないので預けて来ましたが、
預けた帰り道で早速自転車のない不便さを噛み締めました(笑)
どこにでも自転車で行く私のこと、徒歩で外出
するなんて半年に1回あればいい方ですからねえ。
たった1kmの道のりが遠いのなんのって。
チャリなら2分ちょっとで着くのに…とか考えてイライラ。
その隣を軽快に自転車が走って行くのを見てイライラ。
このイライラがしばらく続くかと思うと…イライラ(爆)

それに代わりの足もどうするか…。
普段電車なんか乗らないもので、
ぶっちゃけ乗り方が分からないんですよね。
いや、切符買って乗るんだとか、そういうことじゃなくてですね…(笑)
なんて言うか、どこか目的地があったとして、
普段電車を利用していれば感覚的に何線に乗ってどこで乗り換えて
どこで降りて大体何分で着くってことが分かると思うんですよ。
私で言えば、目的地まで自転車でどれくらいかかるか、
市内ならばどこでも大体の目算はつけられますから。
普段自転車で動いていない人にはまず分からないことだと思います。
それと同じことで、普段乗っていないがために、
どこに行くにしても、電車やバスを使うとなると、あそこには
こうして行くんだということが感覚的には私には分からないんですよね。
言ってみれば、初めて来た土地でどこで降りたら
いいのか分からず右往左往する旅行者みたいな(爆)


人間、一度楽を覚えてしまうとなかなか元には戻れないもの…
ということが身に染みて分かったこの数日間。
もうちょっと自分に厳しくしなければならないなと思いつつ、
結局自分に甘えるんだろうなと思い肩を落とすのでした(笑)

早く自転車直るといいなあ。



拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1217]  [1216]  [1215]  [1214]  [1213]  [1212]  [1211]  [1210]  [1209]  [1208]  [1207
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2017-2018
0-0-0-0 0P
センテリュオ
0-0-0-0 0P
ダノンマジェスティ
0-0-0-0 0P
シンハラージャ
0-0-0-0 0P
フォックスクリーク
0-0-0-0 0P
タンタフエルサ
0-0-0-0 0P
ラヴアンドバブルズの2015
0-0-0-0 0P
ノーブルスピリット
0-0-0-0 0P
シエラ
0-0-0-0 0P
ダノンパーフェクト
0-0-0-0 0P
ラストクルセイド
0-0-0-0 0P
ギャラッド
0-0-0-0 0P
ストーミーバローズ
0-0-0-0 0P
インヴィジブルワン
0-0-0-0 0P
フィエールマン
0-0-0-0 0P
ウェストブルック
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]