忍者ブログ
HOME > > [PR] > 徒然 > EURO2008 RSS   Admin NewEntry Comment
競馬やら野球やらフフホトでの生活やら適当に書いてます。POGの話題が中心です。
  • 2017.06≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



EURO2008、いよいよ決勝トーナメントが
開幕ということで盛り上がってきてますねえ。
日本のサッカーレベルが上がってきているとは言え、
まだまだヨーロッパのレベルには及びませんし、
純粋にサッカーを楽しむのが目的ならヨーロッパやブラジルの試合を
観る方が日本代表の試合を観るより楽しいと思いますので(爆)
私みたいに国内に贔屓チームを持たない人は国内の戦いより
そちらの方が気になるのではないでしょうか。
一応、なんとな〜くジェフとガンバとレッズとグランパスと横浜FCは
応援しているんですが、言ってみればその程度ですし…。

まあそんなわけで、EURO2008。
上に上がってきた顔ぶれを見るとそこまでの波乱はなかった感じ。
フランスが負けたとは言ってもオランダとイタリアが
上に来たのでは仕方がないでしょう。
まあ負け方が衝撃的だっただけに騒がれてますが、
元々この3つのうちどこかが落ちるわけで、
それがフランスだったというだけだと思いますが。
それにしてもマケレレとテュラムもついに代表引退ですか…。
この黄金世代はジダンも含めて好きだったので寂しいですねえ。
時代の流れと言ってしまえばそれまでですが…。
時代の流れと言えば、大方の見方の通り1998年のW杯優勝から続いた
フランスの黄金時代は終焉したと思いますね。黄金世代の引退とともに。
世代交代もそれほど上手くいってはいないようですし、
下手したら暗黒時代に突入…という可能性もあるかと。
まあ求められるレベルから考えて、というだけの話なので、
ヨーロッパ上位の座はキープできるとは思いますが。

あとはまあスウェーデンの敗退くらいですかね。
イブラヒモビッチとラーションのプレー、上でも見たかったです。
まさかロシアに0−2で負けるとは思いませんでした。
ヒディンク・マジック健在ですね。


で、決勝トーナメントですが、応援していた
ポルトガルがドイツに敗退…ガ―(゚Д゚;)―ン!!
うーん、予選で格下相手に負けるなど、あまり好調とは思えなかった
ドイツですが、さすがに決めるところは決めてきますねえ。
ポルトガルは絶好調でしたし、今度こそと意気込んでいたんですが。
しかし、今の状態で勝てないとなるとちょっと厳しいですねえ。
ほとんど互角だとは思いますが、やっぱり名前を並べてみると
ドイツのほうが格上かなと思いますからね。
そのドイツ相手に快勝となれば評価も随分変ったんでしょうが…残念。

仕方がないので今回はヨーロッパで2番めに好きな
スペインに頑張ってもらいましょうか。
こちらの相手もイタリアですからそう簡単には行かないでしょうが。
どうもアレですね。
私という人間は競馬でもジリ脚が好きなように、
トップより2番手・3番手を好むようですね(爆)
ポルトガルもスペインも強豪国には違いありませんが、
やっぱりイタリアやドイツの次くらいのポジションですからねえ。
これで3番目に好きなのがオランダってんですから…(笑)

というわけで3の矢オランダ(爆)
「レ・ブルー」と「アズーリ」を連続であんな風に蹴散らした
チームなんて最近…過去に遡ってもないでしょう!
鉄壁の守備が売りのイタリアを切り裂いたんですから…
イヤでも期待が高まるってもんです。
準々決勝、相手がロシアなのは組み合わせ的には恵まれましたね。
相手監督は魔術師ヒディンクですし、油断はできませんが、
有利なのは間違いないでしょうね。
逆にここで手こずるようではビッグタイトル奪取は無理かな、と。

とりあえず本命は今のところオランダ、対抗スペインで。
あと意外なところでクロアチアが
穴を開けるんじゃないかなーなんて思ってたりします(笑)


はてさてどんな結末になるやら…。
前回大会のようなサプライズがあるのでしょうか?
まだまだ続く世界最高峰の戦い、満喫しようと思っています。

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1114]  [1113]  [1112]  [1111]  [1109]  [1110]  [1108]  [1107]  [1106]  [1105]  [1104
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[05/28 チョルモン]
[05/27 NONAME]
[05/26 チョルモン]
[05/26 childsview]
[05/24 NONAME]
プロフィール
HN:
チョルモン
年齢:
31
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1986/02/07
趣味:
競馬 野球 ビリヤード ボウリング テニス サッカー観戦 ゲーム 漫画 音楽鑑賞 料理 etc.
自己紹介:
1986年仙台生まれのエセ関東人。7歳時家の都合で中国内モンゴルへ。1年半の滞在でモンゴルにすっかり目覚める。以後単独で2度ほど留学。総滞在期間は約5年。5年も中国に居たくせに、中国語は日常会話程度しか覚えられず。モンゴル語だけ堪能に。初対面のモンゴル人に外国人だとバレたことがないのが自慢。現在は内モンゴルのフフホト市に潜伏中。フフホトでの生活も合計10年目に突入。

競馬歴:1996年頃から
1番好きな馬:スペシャルウィーク
1番好きなレース:97年天皇賞(春)
POG馬 2017-2018
0-0-0-0 0P
センテリュオ
0-0-0-0 0P
ダノンマジェスティ
0-0-0-0 0P
シンハラージャ
0-0-0-0 0P
フォックスクリーク
0-0-0-0 0P
タンタフエルサ
0-0-0-0 0P
ラヴアンドバブルズの2015
0-0-0-0 0P
ノーブルスピリット
0-0-0-0 0P
シエラ
0-0-0-0 0P
ダノンパーフェクト
0-0-0-0 0P
ラストクルセイド
0-0-0-0 0P
ギャラッド
0-0-0-0 0P
ストーミーバローズ
0-0-0-0 0P
インヴィジブルワン
0-0-0-0 0P
フィエールマン
0-0-0-0 0P
ウェストブルック
0-0-0-0 0P
ブログ内検索
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
カウンター
アクセス解析
人生万事塞翁が馬 フフホト出張所 Produced by チョルモン
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]